肩こり

肩こりに効果あり?磁気と肩こりの関係

更新日:2017/04/22 公開日:2017/04/22

松林保智先生

この記事の監修ドクター

院長

松林保智先生

この病気・症状の初診に向いている科
整形外科

シェアする

磁気には血流促進効果や、鎮痛効果があるといわれています。この効果は肩こりの改善が期待できるため、磁気を使用した治療器具も販売されています。磁気が肩こりを改善するメカニズムや効果的な使用方法をドクター監修のもと紹介します。

つらい肩こりの症状は、磁気を使うことでやわらげることができるといわれています。効果には個人差があるため、気になる場合は一度医師に相談してみるといいでしょう。

磁気とは

磁石に違う磁石を近づけたときに、反発したり引き合ったりする力が働きます。これを磁気と呼んでいます。磁気は直接触れることなく、力を働かせることができる特徴があります。磁気には、血流を促進する働きがあるといわれています。血流がよくなることで、体温上昇が起こり代謝が改善します。その結果、緊張した筋肉をほぐすことにつながります。しかし、磁気が血流改善をしたりコリをほぐしたりするメカニズムは十分に解明されていないのが現状です。現在も、磁気を使った治療の研究は進められており骨の密度を維持する効果や、鎮痛効果があるという報告もあります。

肩こりのしくみ

肩こりは肩や首、背中の筋肉が緊張することで発症します。筋肉が緊張することで血管を圧迫して、血流が悪化します。すると、血管の隅々まで酸素や栄養が行き渡らなくなり、疲労物質である乳酸が溜まりやすくなります。乳酸が蓄積されることで、痛みや重苦しさ、だるさを感じるようになります。肩こりの症状は人により異なり、慢性化する人も多いといわれています。

肩こり用ネックレスのメカニズム

静磁気は血流を促進する効果や鎮痛効果があるといわれています。磁気による肩こりの血流改善のメカニズムは詳しく解明されていません。一説では磁気を使用することで、神経伝達物質であるアセチルコリンを分解してしまうコリンエステラーゼの働きを抑制する効果があると考えられています。コリンエステラーゼを抑制することでアセチルコリンの分泌量を増やして血管を拡張し、血流を改善するといわれています。

効果が現れる目安

肩こりを感じている部分に磁気を使用した治療器を貼り経過を観察したところ、24時間経過した時点で筋肉のこりや痛みが緩和され始めることがわかりました。48時間、72時間と時間を重ねるごとに改善されていき、磁気を使用した治療器をはがしても改善効果は24時間持続することも確認できました。また、サーモグラフを用いて皮膚の温度変化を測定してみると、24時間後には肩こりを感じている部分の温度上昇が確認できたようです。さらに、深部の温度は48時間以降から上昇がみられます。しかし、磁気を使用した治療器をはがすと温度上昇はストップします。血流量の増加には時間がかかることが分かっており、72時間経つと少しずつ増加していくといわれています。

磁気ネックレスを使用するときの注意点

磁気ネックレスは、さまざまなものが販売されています。家庭用永久磁石磁気治療器として定められているものは、磁石の磁力により患部を治療する目的に作られているものです。患部に接する部分の最大磁束密度は、35mT以上200mT以下確保されていなければなりません。材質などをしっかりと確認してから購入するようにしましょう。金属によっては接触皮膚炎を発症させる場合があります。

アレルギー体質の人は事前に医師に相談してみるといいでしょう。また、肩こりや他の疾患で治療を受けている場合や、妊娠中の場合は使用する前に医師に相談することをおすすめします。他にも、ネックレスは体に身につけるものなので錆びにくいものを選ぶことも大切です。磁気ネックレスの効果は人により異なるので、長期間使用しても症状が改善しない場合は他の治療方法を検討するのもひとつの手段です。

日常生活の改善も大切

肩こりは、肩の筋肉が緊張してしまい血流が悪化することで発症します。肩こりを引き起こす原因は、日常生活にひそんでいる場合が多くあります。デスクワークや運転などで、長時間同じ姿勢をしていると筋肉が緊張しやすくなります。定期的に休憩を取るようにして、肩の緊張をほぐすようにしましょう。また、筋肉の血流を改善するには適度な運動やストレッチが欠かせません。無理のない程度に毎日続けることで、血流の改善へとつながります。他にも、ストレスは自律神経の働きを乱すため血流の悪化を招きます。普段からストレスを溜めないようにすることは、肩こりの予防にも効果的です。趣味や自分なりのリフレッシュ方法を身につけておくといいでしょう。

磁気ネックレスを使って肩こりの改善を

磁気が肩こりを改善するメカニズムははっきりと解明されていませんが、血流促進や肩の筋肉の緊張緩和効果が期待できるといわれています。磁気ネックレスは簡単に試してみることができるので、気になる場合は一度医師に相談してみるといいでしょう。

また、肩こりの原因は日常生活にひそんでいる場合が多いため、同時に生活習慣の見直しをすることも大切です。

肩こりの基礎知識についての関連記事

肩こり サブテーマ

肩こりの基礎知識 記事ランキング

  • fem.リサーチ