スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

乾燥肌におすすめの化粧品

乾燥肌におすすめの化粧水人気ランキング6選|肌の潤いをキープする高保湿アイテム

更新日:2018/02/23 公開日:2017/11/02

秋冬のお悩みだった乾燥肌ですが、エアコンや除湿器の普及につれ、1年を通して悩む人が増えています。そこで、美容家の松倉明日香さんによる、乾燥肌にぴったりのおすすめ化粧水ランキングを紹介します! 乾燥肌になる原因や選び方とともに、お送りいたします。

乾燥肌になる原因

乾燥肌になる原因

乾燥肌とは、皮脂分泌量が低下することで、角質細胞間脂質(細胞と細胞をつなぐ役割を果たしているもの)や、天然の保湿因子が減少し、肌(角質)の水分含有量が低下している状態をいいます。皮膚の表面にうるおいがなく、

  • カサカサになる
  • ゴワついてしまう
  • くすみが出る
  • 白く粉をふいたようになっている

などが特徴で、バリア機能が低下するため、化粧水を付ける際に敏感肌のようにしみたりヒリヒリしたりすることもあります。

乾燥肌を招くのには、大きく分けて次の3つの要因があります。

ダイエットや洗顔による皮脂分泌量の低下

皮脂の分泌量には個人差があり元々少ない場合もありますが、通常、皮脂腺から1日平均1~2g程度が分泌され、肌を外的刺激から守り、水分量を保っています。ですが、血行不良等により代謝が低下すると、皮脂分泌量も減少します。他にも

  • ダイエットによる栄養不足
  • 過度な洗顔やクレンジング
  • 加齢
  • 空気の乾燥

など、皮脂が減少してしまう原因はさまざまです。ホルモンの乱れやストレスも血行不順を進める原因です。その結果、乾燥肌を進行させることになってしまうので注意しましょう。

紫外線や加齢による天然保湿因子(NMF)の低下

NMFは、表皮細胞がターンオーバーする過程で作り出されるもので、このNMFにより、角質細胞内の水分量が一定に保たれています。

  • 紫外線
  • 加齢
  • 睡眠不足
  • ストレス

などの要因により、NMFが低下することがわかっています。

保水機能・バリア機能の低下

細胞同士をつなぎとめている角質細胞間脂質が減ると、保水機能とともにお肌を外部刺激から守るバリア機能が低下し、さまざまなアレルゲンや外部刺激が肌に侵入しやすい状態になってしまいます。肌が乾いているかも……と思ったら、決して放置せず適切なスキンケアでお手入れを行うことが大切です。

乾燥肌の改善はスキンケアを見直すことが大切

乾燥肌のスキンケアを見直すポイント

乾燥を改善するためには「今よりも高い化粧品の方がいいのかしら」と思う方もいるのでは。もちろん、現在使用している化粧品の保湿力が足りていない場合もありますが、スキンケアの仕方に落とし穴がある場合、どんなに高保湿の化粧品を取り入れても改善しないこともあります。そうなってしまっては負のループ。化粧品だけでなく、日々のスキンケア方法も見直してみましょう。

見直しポイントは、

  • 使用する順番は守られているか
  • 使用量は十分か
  • 洗顔後の肌を放置していないか
  • 熱いお湯や強い力で洗顔していないか

など、基本的なところ。これらを改善するだけでもグンと肌力は高まります。日本の化粧品は高い安いに限らず優秀なものが多いですから、効果を最大限に発揮するために見直してみてくださいね。

ピーリング剤やアルコール入り化粧品は控える

乾燥が進み、肌が敏感になってしまっている人はピーリング剤やスクラブなど、肌に対して刺激が加わるものや、アルコール入りの化粧品は避けた方がベターです。あぶら取り紙やティッシュで、過剰に皮脂をふき取ってしまうことも、肌の乾燥を進めてしまい、乾燥するのに皮脂だけ余計に増えてしまう原因になるので注意しましょう。

化粧水は使う人の体質や肌により、「合う/合わない」が別れるもの。高い化粧水なら効く、安いからダメ、ということはありませんので、試供品や小さなボトルでお試ししてみて、自分の肌に合うものを選ぶようにしてください。ここからは美容家の松倉明日香さんがおすすめする化粧水をご紹介します。

乾燥肌を保湿するおすすめ化粧水人気ランキング6選

乾燥肌におすすめの化粧水

ここからは美容家の松倉明日香さんがおすすめする、乾燥肌にぴったりのおすすめ化粧水人気ランキングをご紹介します。

おすすめの化粧水ランキング

  • 1位:アルビオン|IGNIS/モイストテンダー ウォーター EX
  • 2位:DECENCIA(ディセンシア)|アヤナス ローション コンセントレート
  • 3位:イプサ|ザ・タイムR アクア
  • 4位:資生堂|アクアレーベル/バウンシング ローション
  • 5位:資生堂|d プログラム/モイストケア ローション W
  • 6位:オルビス|アクアフォースローション

以下にて、松倉さんによる各商品の紹介やおすすめのポイントなど詳しく紹介します。

1位:アルビオン|IGNIS(イグニス)/モイストテンダー ウォーター EX

イグニスの乾燥肌におすすめの化粧水「モイストテンダー ウォーター EX」の商品画像

販売価格:3,888円(税込)/6,480円(税込)
内容量: 110mL/200mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
若返りのハーブとも呼ばれる「ローズマリー葉水」配合の化粧水。自然の恵みを感じさせる、思わず深呼吸してしまう清々しい香りに癒されます。
使ってみた感想
リニューアル前のモイストテンダー ウォーター Nを使用。みずみずしいテクスチャーですが、超乾燥肌である筆者の真冬の肌も、うるおいで満たしてくれます。それほどの高い保湿力に加えて、ローズマリーの抗菌作用も期待できます。乾燥を防ぎたい方は試す価値アリ!

2位:DECENCIA|アヤナス ローション コンセントレート

ポーラの敏感肌ブランドであるディセンシアの乾燥肌におすすめの化粧水「アヤナス ローション コンセントレート」の商品画像

販売価格:5,400円(税込)
内容量:125mL

おすすめの理由
「ストレス敏感肌」に着目した化粧水。乾燥などのストレスを感じた肌は、通常よりも血行不良によって皮膚温が低下。それによって健やかな角層が生み出されなくなり、肌が揺らぎやすくなる、という研究結果の元に開発されています。『ストレスバリアコンプレックス』という名のディセンシアオリジナル成分が健やかな肌状態へと導いてくれます。
使ってみた感想
とろみのあるテクスチャーで、まるで美容液のようにしっとりとお肌を包んでくれる感覚。高保湿だけれど浸透力が高いのでべたつきもない。使うたびに潤いで満たされて揺らぎを感じさせない、自分の肌に自信がもてる心強いアイテムです。

3位:イプサ|ザ・タイムR アクア

イプサの乾燥肌におすすめの化粧水「ザ・タイムR アクア」の商品画像

販売価格:4,320円(税込)
内容量:200mL
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
乾燥が気になる肌に水分補給をしてくれる、うるおいで満ちた肌へと導く化粧水。アルコールフリーだから優しい使い心地です。さらに、トラネキサム酸やグリチルリチン酸塩も配合で、肌荒れにも有効な薬用化粧水です。
使ってみた感想
乾いた肌が生き返る感覚。みずみずしさに満たされ、透明感とうるおいで溢れた肌に出会えます。べたつかないので、乾燥がひどいときにはコットンにたっぷりと含ませてローションパックをすると◎

4位:資生堂|アクアレーベル/バウンシング ローション

資生堂のアクアレーベルの乾燥肌におすすめの化粧水「バウンシング ローション」の商品画像

販売価格:1,728円(税込)
内容量:200mL
(Ⅰ)さっぱり(Ⅱ)しっとり(Ⅲ)とてもしっとり

詳しくはこちら

おすすめの理由
赤ちゃんのみずみずしい肌にたっぷりと含まれているというD-アミノ酸。名付けて「ベビーアミノ酸」が惜しみなく配合された化粧水。こちらのはりつやシリーズにはローヤルゼリーやコラーゲン、グリセリンなど高い保湿成分が配合されているので、乾燥小じわにもしっかりアプローチ。
使ってみた感想
「さっぱり・しっとり・とてもしっとり」の3タイプから選ぶことが出来ます。保湿力が高くなるにつれて、とろみが増します。いずれも、保湿力は高いのにしつこさを感じない使い心地が魅力。乾燥小じわや乾燥による肌の弾力不足を感じている方にオススメです。

5位:資生堂|d プログラム/モイストケア ローション W

資生堂のdプログラムの乾燥肌におすすめの化粧水「モイストケア ローション W」の商品画像

販売価格:3,780円(税込)
内容量:125mL
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
dプログラムの中でも「カサつき・肌荒れを防ぎ、しっとり美肌へ導く」というコンセプトで保湿をメインにつくられたモイスチャーライン。乾いたお肌に潤いを届けてしっとりみずみずしい肌に導いてくれます。低刺激なので、乾燥しすぎて肌が敏感に傾いてしまっている方にもオススメです。
使ってみた感想
さらさらしているけれど、ほんのりとろみがあるのでしっとり。そんな優しい使い心地です。スルスルと伸び広がるように浸透していきます。潤いをため込んでいる感覚もしっかりと実感できますよ。香りはほとんど感じなかったので、香り付きのスキンケアが苦手な方にも◎。

6位:オルビス|アクアフォースローション

オルビスの乾燥肌におすすめの化粧水「アクアフォースローション」の商品画像

販売価格:1,620円(税込)
内容量:180mL
(L)さっぱり(M)しっとり

おすすめの理由
さっぱり・しっとりの2タイプから選ぶことができます。どちらもオイルフリーでさらりとしたテクスチャーのシンプルな化粧水。乾燥が気になる方だけでなく、「乾燥するけどべたつくのは嫌」という方にも試してみてほしいです。
使ってみた感想
みずみずしく軽いテクスチャー。グングンお肌へ浸透していくので、肌状態がインナードライになっているときにもおすすめ。お肌をしっかりと潤いで満たしてくれます。お手頃価格でバシャバシャと惜しみなく使える点も嬉しいですね。

乾燥肌への化粧水の正しいつけ方

乾燥した肌に化粧水を付ける女性の画像

洗顔後すぐに化粧水で肌を整える

洗顔が終わったら、なるべく早く、化粧水で肌を整えます。お風呂場や脱衣場など、洗顔後にすぐ使える場所に、化粧水を置いておくといいでしょう。使用する量の目安は、製品の説明表記にある分量を参考にしてください。

手のひらやコットンでやさしくつける

また、化粧水を付ける際は、手のひらかコットンにとり、優しく顔全体に塗りましょう。とくに

  • 目の周り
  • 小鼻
  • 口角

など乾燥が激しい部分は入念に。保湿が足りていないようであれば決してケチらず十分に塗り足してあげてくださいね。

肌に浸透させるための効果的なケア方法

最後に顔全体を掌で覆うようにして、体温で温めながらしっかりと浸透させましょう。さらに保湿ケアを格上げする方法として、化粧水をコットンに浸しローションパックを行うこともおすすめです。

美容液→乳液→クリーム→オイルの順にスキンケアを

化粧水を付け終わったら、美容液、乳液、クリーム、オイルの順にお肌になじませます。すべて使用しなければならないということではなく、ご自身の肌状態に合わせてセレクトしてください。また、アイテムにより化粧水より前に付けることを推奨しているものもあります。その場合は、説明表記に記されている手順に従いましょう。

美容液や乳液、クリームも化粧水同様に手のひらにとり、体温で温めながら浸透させます。乾燥がひどい場合は、一度でたっぷりと塗るのではなく、通常通りの量で塗り、浸透してから、乾燥が気になる部分中心に重ね付けすることを推奨します。手で触ってみて、手のひらに吸い付くようなしっとり感が感じられることが理想です。さらに保湿力を高めたいときにはオイルやマスクなどスペシャルケアも取り入れて乾燥を防ぎましょう。

乾燥肌におすすめの化粧品の使い方・選び方

乾燥肌におすすめの化粧品

乾燥肌の人が化粧品を選ぶとき・使うときのポイントを確認しておきましょう。

洗顔料は潤いをもたらす保湿成分を

固形石鹸だからといって保湿力が高い、というようにタイプで分かれるわけではありませんので、乾燥した肌を潤す保湿成分が入った洗顔料を選ぶとよいでしょう。

乾燥肌の人は「洗顔の仕方」も大変重要です。十分に泡立ててから、手ではなく泡でやさしく洗いましょう。しっかり落としたいからと長時間洗顔をすると乾燥の原因になりますので、長くても2分以内にとどめることをおすすめします。

そして、必ずぬるま湯で洗い流してください。熱いお湯で洗顔をすると本来必要な皮脂も過剰に落としてしまいます。タオルで拭くときもゴシゴシせず、ポンポンと優しく水分を拭き取り、なるべくすぐに保湿剤をつけることで、洗顔による乾燥を最小限に防ぐことができますよ。

洗浄力がマイルドなクレンジングを選ぶ

皮脂が少ない乾燥肌の場合は、オイルやジェルクレンジングより、比較的洗浄力のマイルドなミルクタイプのクレンジングがおすすめです。ただし、メイクが肌に残留することも悪影響ですので、しっかりメイクをしたときには、クリームタイプのクレンジングを取り入れるとよいでしょう。

乾燥がひどく敏感になってしまっているときにはメイクをしないか、石鹸で洗い流せるコスメを使い、クレンジング自体はなるべく使わないようにして肌を休ませてあげるのが理想です。

しっとり保湿できる成分を選ぶ

細胞間脂質や皮脂膜の代替えとなる成分を補充し、肌の水分保持力を高める成分が入ったものを選びましょう。

より刺激の少ないものを選びたいのであれば、ワセリンでも代用可。病院でも処方されるほど安全性の高い油性成分です。角質層に浸透しない為、美容効果はほとんどありませんが、肌から水分が蒸発するのを防いでくれるので、皮脂膜に代わって肌を保護する効果があります。

化粧下地で肌の乾燥を防ぐ

化粧下地には、ファンデーションを密着させるために肌の凸凹をなだらかにし、肌そのものを保護する役割があります。ですから、乾燥を防ぐためにもいきなりファンデーションをのせるのではなく下地を使うようにしましょう。

また、下地にはUV効果が付帯しているものが多いですが、UV効果が高い化粧下地は真夏やレジャーのとき限定にしましょう。日常生活では、SPF30以内のものに抑える、というように使い分けることで肌の乾燥や刺激を抑えることができます。

まとめ

乾燥肌のスキンケアは、肌の状態に合わせ、丁寧に行うことが大切です。高保湿の化粧水を使っているから……とお手入れに手を抜くことはせず、時間をかけて肌をいたわってあげましょう。これからの季節はとくに肌の乾燥が進みます。白湯をたっぷりと飲み、体内から潤すことも心掛けてみてください。

あわせて読みたい

乾燥肌におすすめの化粧品

キーワード

【注目キーワード】

fem.リサーチ

乾燥肌の他の記事を読む