スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

毛穴・角栓対策におすすめの化粧品

顔の毛穴汚れには乾燥対策が大切

更新日:2018/03/27 公開日:2018/01/16

自分でケアしてもすぐに毛穴汚れが元通り…。それは乾燥が原因かもしれません。いつもの洗顔や保湿では汚れが落ちきれないと感じている方は乾燥対策をしてみましょう。正しい洗顔方法や保湿方法、おすすめの化粧品をチェックしてしっとりツヤツヤお肌を目指してくださいね。どんな化粧品を使っていいか分からない方も大丈夫!美容家の益子克彦さんイチオシの化粧品もご紹介します。

とくに毛穴が目立ちやすい顔の部位

とくに毛穴が目立ちやすい顔の部位

多くの女性が感じる毛穴が目立ちやすい部位には共通点があります。それは、汚れがたまりやすく、皮脂の分泌が多いということです。具体的には鼻・小鼻、頬、あご、額(ひたい)です。各部位、それぞれ開き方や目立ち方も違います。

鼻や小鼻は皮脂の分泌が活発なため、毛穴につまった角栓が酸化して黒ずみになってしまうことも多く、一番気になる部位と言ってもいいでしょう。女性だけでなく男性も鼻や小鼻の毛穴は目立ちやすく、年齢にかかわらず若い世代も悩みの多い部位でもあります。

一方、頬は年齢と共にたるみが目立ち、アンチエイジング世代の女性に悩みが多い部位です。頬の毛穴が目立つと化粧のノリが悪くなりファンデーションがヨレる原因にもなります。楕円形に毛穴が広がってオレンジの表皮のようなポツポツと穴の開いたような肌に見えてしまうのも女性を悩ませる原因です。

また、あごや額も一度汚れがたまってしまうとザラつきを感じやすい場所。額のシワや唇の下などへこみがある部分が多いため、皮脂汚れや化粧汚れが蓄積しやすくなっています。どんなに洗顔してもイマイチ汚れがとれない、キレイにしてもすぐに汚れてしまうと感じる部位とも言えるでしょう。

このように顔には毛穴が目立ちやすい部分が密集しています。この記事を読んでいる方は、普段のケアをしっかりしている美意識の高い方も多いと思います。きちんと洗顔やクレンジングを行っているのに効果が出づらいと感じている方は、この後の毛穴の汚れが目立つ原因やケアの方法を参考にしてみてください。

顔の毛穴が目立つ原因

顔の毛穴が目立つ原因

顔の毛穴が目立つのはさまざまな原因があります。そのひとつが角栓です。お風呂上りなどに鏡を見ると、開いた毛穴に白いポツポツしたものを発見したことはありませんか?これが角栓で、毛穴に角質や皮脂がたまったものです。また、クレンジングが不十分だと化粧やホコリなどの外部からの汚れも巻き込んで角栓化します。しばらくすると角栓が酸化し、黒ずみに変化。これが多くの人を悩ませている毛穴の黒ずみの原因です。

角栓が大きくなると毛穴はさらに開き、余計に目立ってしまいます。この角栓を目立たなくするためには正しい洗顔と保湿が必要です。しかし、角栓のケアをしっかりしていても、毛穴が目立ってしまう人は他に原因があるかもしれません。それは肌の乾燥です。乾燥は肌の水分を失わせ、ハリを衰えさせ、肌のバリア機能を低下させるため、肌トラブルが起こりやすくなります。肌トラブルによるダメージは、たるみやシワにつながります。顔がたるむと毛穴が下に向かって開いて見えてしまいます。そこに角栓がたまると毛穴汚れの原因に…と悪循環に陥ってしまいます。

また、たるみによる毛穴の開きは、加齢とともに筋力が衰えて皮膚が下がることも一因です。それらを踏まえて乾燥対策を行うことによって、毛穴ケアとアンチエイジングケアに効果が見込めると言われています。そこで、乾燥対策に欠かせないのが、化粧水や保湿剤です。しかし、巷にたくさんの化粧品が溢れる中で、どのような化粧品や保湿剤を使えばいいか分からない方もたくさんもいるかと思います。

顔の毛穴対策のためのおすすめのアイテム

顔の毛穴悩みに、汚れをスッキリ洗い上げる洗顔料から、毛穴トラブルを悪化させる乾燥を防ぐための化粧水など、美容家の益子克彦さん厳選の洗顔料や化粧品をご紹介します。

コンディショニングウォッシュ(d プログラム)

コンディショニングウォッシュ(d プログラム)

おすすめの理由
肌をいたわりながら、なめらかに洗い上げ、清潔ですこやかな肌に整える洗顔料です。肌のうるおいを守り、洗顔後の肌にかさつきやつっぱり感を与えませんし、もこもこした優しい泡立ちで、洗い上がりがすっきりする感じ。使い続けて肌が少し柔らかくなった気がします。不要な皮脂や汚れをしっかり取り去り、ざらつき・毛穴の目立ち・ニキビを防ぐので、毛穴対策にもってこいの洗顔です。
使ってみた感想
少量でしっかり泡立つので少し値段は張りますが長い目でみると、とてもコスパがいいと思います。もっちり肌を包んでくれるような泡でごっそり汚れを取ってくれる感じがするので、毛穴のつまりもきれいになったようです。

販売価格(編集部調べ):2,700円(税込)
内容量:150g

詳しくはこちら

コンク α (酵素アルカリ)(マジェスタ)

コンク α (酵素アルカリ)(マジェスタ)

おすすめの理由
肌のザラつきや毛穴が気になるときに愛用したいのが、このふき取り化粧水。不要な角質をオフする酵素アルカリ配合で、コットンに浸して拭き取ると、つるんと剥き卵のような質感の肌に生まれ変わります。肌表面をふきとるだけで、角層連鎖を解きほぐすようにケアしてくれるので、やわらかくなめらかな肌を叶えてくれるのが魅力です。
使ってみた感想
ふき取りとしても、普通の化粧水としても使用できます。クレンジング、洗顔をした後でもうっすら角質が取れることも!実際、毛穴が完全に目立たなくなるということはありませんでしたが、これを使ってから次に使うアイテムの肌吸収が良い気がします。朝の洗顔代わりにも使用しているので、重宝します。

販売価格(編集部調べ):8,100円(税込)
内容量:180mL

キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料【医薬部外品】(キュレル)

キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料【医薬部外品】(キュレル)

おすすめの理由
肌の必須成分セラミドを守りながら、過剰な皮脂をしっかり落として肌荒れ・ベタつきなどのトラブルを防いでくれる泡洗顔料。ザラつきのない、なめらかな肌に洗い上げるので、毛穴でお悩みの方にも、十分おすすめです。気になるつっぱり感もありませんので、洗い上がりも気持ちいいと実感できます。泡で出てくるタイプなので、時短にもなります。
使ってみた感想
顔をぬらしてボトルをプッシュすると、ふわふわとしたやわらかい泡が出てきて、すぐに顔を洗うことができます。洗顔ネットで泡立てる手間いらずなのが嬉しいです。ピリピリする刺激もなく、敏感肌の方も安心して使えます。これを使う前は、朝起きてべたつきを感じていましたが、べたつきが無くなりました。


内容量:150mL
医薬部外品

詳しくはこちら

C20セラム(Obagi)

C20セラム(Obagi)

おすすめの理由
ピュアビタミンCに独自の可溶化技術でビタミンEを配合した美容液。角質にうるおいを与え、キメ・ざらつき・毛穴等に多角的にアプローチし、より一層うるおいによる透明感のある肌に導きます。全ての悩みに対応する美容液なところが大きな魅力。夏の後ケアの鉄板アイテムで、集中使いすれば、毛穴レスなツルツヤ肌をサポートします。肌なじみの良さもおすすめです。
使ってみた感想
毛穴に対する効果に期待していましたが、一番わかりやすく効果を感じたのは赤みに対してでした。もちろん本来期待していた毛穴に対しても効果がありました。私は毛穴開きがひどいのですが、多くの人に実感いただけると思います。同じくニキビと赤みに悩んでいた友人にも勧めたところ、喜んでくれました。赤みに悩んでいる人にはぜひ一度試してみてほしい商品です。

販売価格(編集部調べ):3,240円(税込)
内容量:10mL

詳しくはこちら

ピックアップマスク(オーキッド)

ピックアップマスク(オーキッド)

おすすめの理由
角栓は皮膚と古い角質が固まったものなので、タンパク質分解酵素の出番。このマスクは酵素パワーで、1回の使用でもツルツルピカピカを実感できます。糖質や脂質など他の成分は分解せず、余分な角質であるタンパク質のみを効率よく分解してくるというのも魅力的。初めての方にも使いやすい分包タイプです。
使ってみた感想
週1のペースで使いはじめて約1か月半経ちます。スキンケアなので効果がすぐに出るというものではないと思っていましたが、ハリと毛穴に効き目が出ていると実感しているところです。はじめてパックを使った後、汚れがスッキリしたの肌のツヤに驚きでした。この感動がクセになって今ではスペシャルケアとして続けています。

販売価格(編集部調べ):432円(税込)/ 1,296円(税込)
内容量:1包 / 3包 

詳しくはこちら

デイリーエクスフォリエイティングクリーム(ジュリーク)

デイリーエクスフォリエイティングクリーム(ジュリーク)

おすすめの理由
毎日使える、肌にやさしいペースト状の泡立たない角質ケア用洗顔料。ペースト状の泡立たない洗顔クリームで、アーモンド、はちみつ、オートミールといった成分が、古い角質をやわらかくしておだやかに取り除いてくれ、キメの整ったなめらかな肌に、さらに角質層の汚れを落としながら肌にうるおいと栄養を与え、透明感のあるつややかな肌へ導いいてくるところがおすすめです。
使ってみた感想
毛穴が気になったら、洗顔料をこれに即座に切り替えました。アーモンド、オートミールなどの柔らかいスクラブで、肌に負担がかからず毎日使っています。ペースト状の泡立たない洗顔クリームで、古い角質をオフすしてくれます。水でゆるめたペーストを手のひらで押して離してを繰り返すだけ、だけど洗いあがりはお肌がすべすべになっています。

販売価格(編集部調べ):6,804円(税込)
内容量:100mL

メンズ フェイススクラブ(ミストラルボーテ)

メンズ フェイススクラブ(ミストラルボーテ)

おすすめの理由
肌にやさしい使い心地でありながら、毛穴汚れやベタつく皮脂をすっきり落とす、スキンケア発想の洗顔料です。すっきりしながら、つっぱりません。自然由来のシリカ粒子とホホバ粒子が毛穴の奥の汚れも落とし、オーガニック植物成分がお肌をいきいきとした状態へと導いいてくれるので、女性の毛穴でお悩みの方にも是非おすすめです。日焼け止めや汗、汚れなどもしっかり落とすため、運動後やアウトドア後のご使用にも最適ですので、スポーツ女子には是非使っていただきたいですね。
使ってみた感想
メンズものですが、ゴリゴリしない、つぶつぶのスクラブ入りでくるくる洗っているうちに溶けて無くなります。寝起きに使うと気持ちいいです。やはりメンズ物なので洗いあがりはさっぱりで余分な皮脂もしっかり落としてくれます。皮脂の取りすぎで使用後カサカサになるなんてことはありませんので、女性の方でもおすすめです。

販売価格(編集部調べ):2,808円(税込)
内容量:145g

フェイシャル トリートメント エッセンス(SK-II)

フェイシャル トリートメント エッセンス(SK-II)

おすすめの理由
SK-II独自成分「ピテラ™*」を90%以上配合。肌荒れを防いで、肌本来の働きを整えるトリートメント効果の高い化粧水です。誕生から38年目を迎えた今でも、変わることなく愛され続けるフェイシャル トリートメント エッセンスは、多数のビューティ・アワードを受賞するSK-IIの名品。ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類などの50種類を超える有用成分が含まれたピテラ™*が、肌本来の働きを整えながら、健康的で輝くような肌へと導いてくれるのが何よりの魅力です。肌にうるおいを与えることにより、毛穴が目立ちにくくなるので、毛穴でお悩みの方にもおすすめです。さらに、キメ、ハリ、ツヤのあるクリアな素肌へと導いてくれます。*ピテラ™:ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)
使ってみた感想
サラッとしたシャバシャバ系のテクスチャーで、コットンで使用しています。肌表面に残ることがなく、すばやく角層へ浸透してくれます。なじみがよくベタベタしないのに、後肌はもちっとします。毛穴にはコットンパックがおすすめです。すぐに毛穴が目立たなくなることはないですが、肌の調子は良いので、使い続けた結果に期待がもてます。

販売価格:9,180円(税込)/ 18,360円(税込)/ 23,760円(税込)
内容量:75mL / 160mL / 230mL

詳しくはこちら

セビウム スキンリファイナー(ビオデルマ)

セビウム スキンリファイナー(ビオデルマ)

おすすめの理由
ビオデルマの皮脂対策ラインセビウムの美容ジェルクリーム。エブリコ・エキスを高濃度に配合して、皮脂の分泌量を抑制し、毛穴をケアしてくるので、毛穴でお悩みの方におすすめです。分泌した皮脂を吸収する2種類のパウダーでテカリを防止。皮脂の酸化を抑える働きのある独自のフリュイダクティブ成分がベタつきによる不快感、角栓化、角栓のニキビ化を予防してくれるところが魅力的です。朝晩使え、メイク下地にも使えるので便利です。毛穴も収縮して目立ちにくくなります。
使ってみた感想
特にTゾーンのテカリが気になる悩みを解決してくれるスキンケアとベースメイクの間にも使えるジェル状の透明な化粧下地です。一瞬で肌がサラサラになり、何時間経ってもテカリや化粧崩れがありません。あまり乾燥は感じませんが、秋冬は部分使いで十分です。毛穴の詰まりもなく、肌への負担は軽いです。塗るとさらっとして皮脂もおさえられますし、午後のお化粧直しまでほとんどテカリません。何より、毛穴も詰まらず、肌に乗せるとすーっと馴染んでくれる感覚がとても心地よく、パウダーも配合されているため、べたつくこともありません。毛穴を引き締め、肌のきめを整え、自然な輝きを保つので、おすすめします。

販売価格(編集部調べ):2,376円(税込)
内容量:30mL

詳しくはこちら

乾燥を防ぐ正しい洗顔のポイント

乾燥を防ぐ正しい洗顔のポイント

乾燥を防ぐには、保湿ケアだけでなく正しい洗顔方法が必要になります。洗顔でスキンケア効果を最大限に発揮するには使用するタイミングと方法がポイント。洗顔するタイミングは朝起きた後とクレンジングの後。朝はお湯だけの洗顔にしている方も多いと思いますが、毛穴の汚れや皮脂の分泌が気になる人は、朝も洗顔料を使用するとより効果的です。朝の洗顔は夜の間に分泌された皮脂や寝ている間に付着したホコリを取り除く役割もあるので、黒ずみや毛穴の汚れが気になる際は洗顔料の使用を続けることがオススメです。

次に毎日欠かさず行っていただきたい洗顔のタイミングはクレンジング後です。昼間は皮脂などの内部からの汚れに加えて化粧汚れや埃などの外部からの汚れが蓄積されます。クレンジングでメイク汚れを除去した後は洗顔料を使用して、スッキリと毛穴の汚れを取り除きましょう。乾燥を防ぐためには、洗顔料をふんわりと泡立てて皮膚をこすらないように優しく洗うと、泡が汚れを吸着してくれます。ゴシゴシと力任せに洗ってしまうと皮膚がこすれて余計に乾燥を助長してしまいますので気をつけましょう。

洗い流すときはぬるま湯を使用すると毛穴の汚れを取り除きやすくなります。どうしても角栓が気になって力を入れて洗顔してしまいたい衝動にかられたらアーモンドやオートミールが含まれた洗い流さないスクラブ洗顔料で洗ってあげましょう。毛穴の汚れを優しく取り除いてくれますし、ゴマージュピーリング効果も期待できます。どの洗顔料を使う際も皮膚に無理な力を加えずにふんわりと洗うことが乾燥を防ぐポイントになります。

乾燥を防ぐ正しい保湿のポイント

乾燥を防ぐ正しい保湿のポイント

洗顔の後は十分に保湿ケアを行い、乾燥を防いでいくことが大切です。ここでは保湿効果を高めるための化粧水や美容液の正しい使用方法を紹介します。

まず、普段のスキンケアに欠かせないのは化粧水です。洗顔後はそのまま放置せずにすぐに化粧水を使いましょう。特に気になる毛穴にはコットンパックが有効です。化粧水をたっぷりとコットンに取ってお肌に乗せ、皮膚に化粧水を浸透させます。お肌がモッチリと保湿されたことを感じたらクリームや乳液でうるおいを閉じ込めましょう。子育てや仕事で忙しく、ゆっくりコットンパックをする時間がない方はしっとりタイプの化粧水を。保湿力があるので普通に化粧水をつけるだけでもうるおいが実感できます。化粧水の中にはお肌の角質を除去するタイプの拭き取り化粧水もあるので、ざらつきが気になる時は拭き取りタイプの使用もオススメです。こちらも最後はクリームや乳液などの油分で仕上げるとより保湿効果がアップします。

化粧水だけでは物足りない方や、毛穴汚れを少しでも早く改善したい方はビタミンCやビタミンEの配合された美容液を取り入れましょう。美容液でハリ感をアップさせることによって、毛穴を目立ちにくくします。また、美白効果もあるので夏場の紫外線によってたるんだお肌の修復にも有効と言われています。

スペシャルケアとしてはマスクやパックもおすすめ。タンパク質分解酵素の含まれたパックは角質を分解してハリツヤのある素肌が叶います。マスクやパックには保湿効果もあるのでお肌をふっくらと整え、毛穴を目立ちにくくする効果が期待できるでしょう。

化粧水をはじめ、美容液やパックやマスクを上手に取り入れながら乾燥を予防してくださいね。乾燥知らずのふっくらお肌を目指すことによって毛穴も目立ちにくくなりますよ。

まとめ

顔の毛穴汚れには乾燥対策が大切のまとめ

顔の毛穴汚れには、毎日の簡単スキンケアでの乾燥対策が大切なことはお分かりいただけたでしょうか?

・クレンジングで毎日のメイクと皮脂やホコリの汚れを落とす。
・洗顔料を使用して優しく顔全体を洗う。
・汚れが気になる時にはスクラブが含まれている洗顔料を使ってゴマージュピーリングする。
・化粧水をたっぷり使用してコットンパックで保湿する。
・パックやマスクでスペシャルケアをする。

毎日この流れを意識してスキンケアを行えば乾燥知らずの毛穴レス肌を目指せますよ。今日からさっそく試してみてくださいね。

あわせて読みたい

毛穴・角栓対策におすすめの化粧品

キーワード

【注目キーワード】

fem.リサーチ

毛穴・角栓の他の記事を読む