スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

グリコ

インタビュー

創業当時から変わらない、食による健康の追求

(スキンケア大学)  健康に関する商品展開をされていますが、どのような経緯でお取り組みを始めたのでしょうか。

(山本)  今では考えられないことですが、1921年の創業当時は栄養失調の方も多く、バランスのよい食事を取ることが難しい時代でした。

そこで、食品を通じて「健康」になって欲しいという創業者の想いのもと、グリコでは企業理念として「おいしさと健康」を掲げてまいりました。

「ハート」「ヘルス」「ライフ」の三つを柱に、栄養バランスが良いことはもちろんですが、グリコの商品はいわゆる嗜好品ですので、美味しさや楽しさという心の栄養こそ必要だと考え、「体の健康」と「心の健康」を両立させることを大切に製品づくりを心がけています。

「おいしさと健康」を実現する商品開発

(スキンケア大学)  商品についてお聞かせください。

(山本)  「おからだから」や「毎日果実」などのバランス栄養食は、『素材の栄養とおいしさを生かしたおいしい商品づくり』をコンセプトに、食感のおいしさや楽しさを大切にしながら、体の健康を考えた商品となります。

「毎日果実」はドライフルーツを原料の50%とふんだんに使い、ビタミン補給のできるフルーツバランス栄養食です。
ドライフルーツは健康食として特に女性の注目を集め、市場ニーズも高まっています。
忙しい朝の朝食がわりに、また80kcalとカロリーを控えめにしているので、健康的なおやつとしても食べていただけたらと思います。

「おからだから」は体によい素材として昔から親しまれている、おからをたっぷりと練りこんだおやつとなります。おからには、食物繊維やビタミンが豊富に含まれているので、健康が気になる方のおやつにはぴったりです。
また、おからそのものだとパサパサしていて食べづらいと思っていた方にも、おからの素朴な素材感を活かしつつケーキのようなしっとりさを残していますので、おからの新しい魅力を試していただきたいですね。

(スキンケア大学)  グリコには健康科学研究所がありますが、どのようなお取り組みをされているのですか?

(山本)  健康科学研究所では健康に関する研究に特化し、主にスポーツ栄養や口腔内の研究を行っています。商品を開発する際には、健康科学研究所が着目した成分や食材を商品に反映させながら、「おいしさと健康」を実現するための連携を進めております。

最近ですと、唾液の機能性に着目した様々な研究結果から、初期虫歯の対策ができるガム「ポスカ」が生まれています。歯から失われたカルシウムは、唾液に含まれるカルシウムからしか補給できないのですが、「ポスカ」には、独自に研究し抽出した唾液に溶けやすいカルシウム素材「ポスカ成分」を配合しています。

このほか、エチケットの新習慣として打ち出した舌ケア商品「ブレオ」も、健康科学研究所の成果から生まれた商品です。舌にこびりついた細菌や食べかすである舌苔(ぜったい)は、口臭の原因になってしまういわれ、健康科学研究所ではこの舌苔に着目してケア方法を研究し、その成果から「ブレオ」が開発されました。

「グリコ」に安心感と信頼を

(スキンケア大学)  「すぐわかる栄養成分ナビゲーター」や「食育タウン」など、健康面に特化したウェブサイトも展開されていますよね。

(山本)  これらのウェブサイトは、もともと食育や食事による健康をみなさまに意識していただきたいという想いで立ち上げました。

「すぐわかる栄養成分ナビゲーター」は、食品に含まれる栄養成分を調べたり、その成分がどのような役割をするのか知ることができるウェブサイトです。献立をつくる時に参考にしていただくと、栄養バランスの詳細がわかるようになっています。
管理栄養士や看護師の方、さまざまな事情で食事制限が必要な方にもお使いいただいています。

「食育タウン」では、読み物や漫画などを用いて食と健康を分かりやすく伝えています。また、食品や栄養バランスに関するゲームも用意しているので、お子さんとともに、大人の方も一緒に楽しく学んでいただきたいですね。

(スキンケア大学)  女性のみなさまへメッセージをお願いします。

(山本)  楽しい時やリラックスできるシチュエーションの中に、いつもグリコがありたいと考えています。ポッキーやチョコレートなど、おいしくてわくわくするような商品から、毎日果実やおからだからのように、大人の女性へ向けた商品展開も、今後ますます力を入れていく予定です。

仕事も家事も、主婦業も母親業も。女性は多様な「業」を持って忙しい。そんな忙しい毎日でも、やっぱり体によいもの、おいしいものを食べたいという女性の願いを叶えるために、毎日果実やおからだからは生まれました。いつものお菓子を手に取る前に、思い出してくださったら光栄です。

グリコ 企業情報

江崎グリコは、栄養菓子(キャラメル)の「グリコ」からスタートして、現在はビスケット、チョコレート、ガムなどの菓子類にはじまり、アイスクリーム、カレーなどの調味加工食品、健康食品などの加工食品分野にわたり、食品メーカーとして事業を展開しています。
また、新素材としてバイオ技術から開発された食品原料や化粧品原料などの販売も始めています。

グリコのサイトへ

グリコ

ビューティーサポーターズ

ビューティーサポーターズニュース

更に最新記事を見る

閉じる

参加企業