ままも族

更新日:2014/07/15

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

その時代の嗜好やライフスタイルを形容する言葉ってありますよね。「アムラー」や「コギャル」といった懐かしどころから、最近では「山ガール」や「肉食系女子」なんていう言葉も…。中でも、今注目を浴びているのが「ままも族」という言葉なんです。

「ままも族」とは、娘と一緒に、“ママもキレイになりたい”という美容へのモチベーションが高い母親のことを指します。また、主に高校生以上の娘がいる35歳から上のお母さんたちで、団塊ジュニアやバブル世代ということになります。

この世代は、雇用機会均等法とともに男性に負けじと働いていた方も多いので、とにかく頑張る世代です。そんな社会的背景もあり、他人よりも自分がどう思うのかを大切にし、自分を磨いてきた世代でもあります。

この「ままも族」は美容業界にも影響を与えており、今では、エステや美容院などで母と娘で行くと割引きが受けられる“母娘割引”というサービスまで生まれています。こうした世代の“いつまでもキレイでいたい”という気持ちから、年齢を感じさせない若さを保っている大人の女性が増え、美魔女が増えたのかもしれませんね。

自分の娘と一緒にキレイになることを目標とすれば、より一層美しくなれそうですね。また、美容を通して、母娘の仲も深いものになるかもしれません。まだまだキレイなママさんは増えそうですよね。今後もこの「ままも族」に注目です!

他の美ワードの記事を読む

美ログ