ベジフルティーチャー

更新日:2014/07/15

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

美ログでも、モデルであり、“ベジフルティーチャー”でもある長谷川理恵さんのコラムの連載が始まりました。野菜ソムリエという言葉は最近ではよく耳にしますがこの“ベジフルティーチャー”とは一体どのような人のことなのでしょうか。

ベジフルティーチャーとは、生活習慣病の発症の要因の一つとも指摘されている野菜・果物の摂取不足の改善のサポートをするためのスキルを兼ね備えたスペシャリストのこと。さまざまなシーンで食育活動を行うことのできる専任講師の資格のことです。また、青果物健康推進協会が認定する資格でもあります。

この資格を取得するには養成講座を終了し、試験に合格するとベジフルティーチャー4級として登録され、その後は、現場を体験することでスキルを高めていきます。そして、活動を通じた能力審査後、面接試験などを経て3級~特級などへステップアップしていきます。ちなみに、長谷川さんはこの“ベジフルティーチャー”の第一号なんです。

食生活の改善などの食育活動を行っている“ベジフルティーチャー”…子供に向けた食育が中心でしたが、今では健康促進のための「大人の食育」も行われています。ますます今後の活躍に注目ですね。

他の美ワードの記事を読む

美ログ