眠活

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

眠活とは、2004年度ミス日本に輝き、現在はインナービューティーアドバイザーとして活躍しており、眠りや美容に関わるさまざまな場所で活躍中の友野なおさんが提唱した新しい、美容法。

眠活は、忙しい女性の「新しい体内メンテナンス法」として多くの女性に支持されています。

具体的にどんなことをするのかというと、就寝前の1時間、就寝時間の7.5時間、起床後の30分の3 STEP、計9時間を効率的に過ごすことで、美しい身体やお肌を手に入れよう、というものです。

●就寝前の1時間の使い方
就寝前の1時間は質のいい睡眠をとれるように、身体をリラックスさせるために使います。照明を抑え、アロマや読書、音楽などでリラックスしたり、ストレッチで身体をほぐします。

●就寝中の7.5時間の使い方
就寝中は眠るだけですが、寝具にこだわったり、アロマや間接照明など良質な眠りを得られるように寝室環境を整えておきましょう。また、今は睡眠中に使えるマスクなど、色々なグッズが出ているので、うまく活用するのもいいですね。

●起床後の30分の使い方
そして、起床後の30分ですが、太陽の光を浴びて体を起こします。朝は朝食をとるのはもちろんのこと、フルーツを食べ、水分補給をしっかりすることが重要です。なんと朝の30分はその日の夜の睡眠にも影響します。朝が苦手という人は多いかもしれませんが、美肌のためにもしっかり効率的に使えるようにしましょう。

他の美ワードの記事を読む

美ログ