老化ライン

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

みなさん毎日自分の顔を、鏡でちゃんと見ていますか?日々お肌は老化していきます。老化による表情筋の衰えによる目の下のたるみ、乾燥などによる目じりのシワ、さらには頬の毛穴がたるんで目立ってきたり、ほうれい線ができたりと様々な形で表れてきます。

今挙げたような目に見える「老化のサイン」がまず現れるのが、顔を上下に三等分したときの真ん中のゾーン、目の下から上唇まで。この、老化のサインが出やすいゾーンを「老化ライン」と呼びます。

顔の真ん中一番目立つ部分でもあるので、この「老化ライン」を毎日きちんと確認し、老化のサインが表れてきたら、早めのケアでエイジングケアをしましょう!

もし老化ラインに老化のサインをみつけても、すぐにあきらめてはいけません。小さなシワや軽いたるみは今までのケアを見直すことで、改善する場合があります。

お肌の一番の大敵は紫外線と乾燥です。毎日のケアでしっかりと保湿をし、外出の際は紫外線対策を入念に行いましょう。また、顔のマッサージやエクササイズなどもオススメです。正しいケアでいつまでもきれいなお肌でいたいですね。

他の美ワードの記事を読む

美ログ