日本酒風呂

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

日本酒には「美白」「保湿」などに効果的な美容成分が多く含まれていることから、数々の大女優さんが美の秘訣として紹介し話題になった「日本酒風呂」。

日本酒に含まれる成分は、美肌作りには欠かせない「アミノ酸」「ビタミン」「ミネラル」をはじめ、シワやシミを抑制する「フェルラ酸」など美肌効果が大変期待できるものばかりです。

さらには、肌内部で作られるヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進させる「αGG(アルファ・グリコシルグリセロール)」が含まれています。これによって肌の保湿力や弾力性を維持する効果も望めるのです。

また日本酒には「アセトアルデヒド」という血管を広げる成分と「アデノシン」という血管の収縮を防ぐ成分が他のお酒(アルコール)よりも多く含まれています。そのため新陳代謝の促進や保温する効果を高め、これからの寒い冬に向けて冷えやむくみ対策にも日本酒が効果絶大だと言えるでしょう。

もちろん日本酒を飲むことでも十分効果は望めますが、お酒が飲めない方でも手軽に日本酒の素晴らしい効果が望めるのが「日本酒風呂」。38度前後のぬるめのお風呂に日本酒を適量(コップ1杯~2杯くらい)を入れるだけで効果的な日本酒風呂を作ることができます。

ここでポイントなのが、必ず原材料に「米」「米麹」と記載されたものを選ぶこと。このポイントさえ押さえれば、特別な日本酒でなくても安い日本酒や飲み残しのものでも効果を十分に体感できます。

ここまで女性に嬉しい美容や健康効果が期待できる日本酒風呂でゆっくりと温まる冬のちょっとした贅沢を楽しんでみてはいかがでしょうか?

他の美ワードの記事を読む

美ログ