困り眉

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

顔の中でも印象を左右すると言われる重要なパーツ「眉毛」。最近では「美まゆ」というワードもよく聞きますが、女性たちの中で自分に合った眉毛の形を見つけることが重視されているようです。

その注目したい眉毛の形の一つが「困り眉」。その名の通り、困った顔に見せる眉毛の形で、守ってあげたくなる「守られ女子」を目指した女性たちの中で話題となっています。もちろん男性への印象アップだけではなく、強いイメージを持たれて困っている方や、優しい女性の印象を目指したい方にもオススメな眉毛の形なのではないでしょうか。

困り眉のポイントは、自分の眉毛の位置よりも少し上から書き始め「ハの字に下がった眉」にすること。そして全体的に薄いブラウンで眉毛を書くことで、さらにはかなげで可愛らしいほっとけない顔となるのです。

一方、困り眉を意識しすぎて、元の眉毛よりも大幅にずれないように要注意。これによって「ワザとらしい」「あざとい」「計算」と思われることもあるようです。つまり、これから困り眉を実践してみようと思う方は、ナチュラルに仕上げることもポイントとなりそうですね。そしてただ流行っているからではなく、自分に似合っていることが何よりの美しさの秘訣だと思います。

定番なものから流行りのものまで様々あって悩みどころですが、あなたは本当に自分に合った眉毛に出会えていますか?そんな方はぜひメークで作れる様々な眉毛を試し、自分にとって最善な眉毛の形を探してみてくださいね。

他の美ワードの記事を読む

美ログ