マウスピース矯正

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(2)

笑顔を見せた時、会話をするときと人の印象を左右する顔の大事な部分である「歯」を美しく保つためのケアは十分にできていますか?

男女問わず多くの方が歯の悩みとして抱えているのが「歯並び」。これを治すには矯正が有効的だとされていますが、一般的なワイヤー矯正だとワイヤーが歯の表面に見えることに抵抗を持つ方も多いのではないでしょうか?

また歯の内側にワイヤーを装着する矯正もありますが、こちらも自分で取り外しができないため様々な不便を感じることも…。

そんな中、今話題となっているのが「マウスピース矯正」です。マウスピース矯正は、レントゲンや歯型をとったりとあらゆる方法でその人に合ったオーダーメイドのマウスピースを作成します。また、専用ソフトで矯正過程をシュミレーションし、理想の歯並びに向けて少しずつ形が異なるマウスピースを2週間ごとに交換していくという治療方法です。

マウスピース矯正が人気の理由のひとつが透明で目立ちにくい点。また、痛みもないのも選ばれる理由と言えるでしょう。そして、食事の際や歯磨きの時に自分で取り外しもできるので、ワイヤー矯正のように食べにくさや、歯が磨きづらいということもないようです。

期間については個人差がありますが、目安は1年半~2年程度とのこと。決して短い期間ではありませんが、先にお話しした人気の理由からも継続が難しいものではなさそうですね。

美しい歯を保つためにも、あなたの歯並びを再確認して、気になる方はマウスピース矯正の相談に行ってみてはいかがでしょうか?

他の美ワードの記事を読む

美ログ