ブースター

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

雑誌や化粧品売り場で見かける「ブースター」という存在をご存知ですか?実は私も最近までその効果や使用用途を曖昧に理解していました。しかしちゃんと知ってみると、大変助かるお肌のサポート化粧品であることがわかったのです。

ブースター(booster)を訳すと「後押しする」という意味。つまり、その後につけるスキンケア用品の効果を後押しする導入液の役割をしてくれる美容液のこと。洗顔後すぐにつけるだけで、次のアイテムをよりお肌に浸透させ、さらに潤いを与える保湿効果が期待できると、通常のスキンケア+αのアイテムとして最近注目を浴びています。

しかし確認しておきたいのが、ブースターは他のアイテムを使う前につけることで、その役割を果たし効果を発揮する美容液であるということです。つまり、ブースターだけを美容液として使っても満足のいく効果が実感できないこともあるでしょう。

そのためブースターを使用する場合には、納得の効果が得られるスキンケア化粧品を一緒に使用することで、よりブースターの素晴らしい効果を実感できるのではないでしょうか。

各メーカーから販売されているブースターにはそれぞれ特徴がありますが、中にはブースターの役割だけでなく、マッサージやパックの機能をするものもあるようです。

今話題のブースターはどれも決してお安いものではありませんが、その魅力が気になった方はぜひ自分に合ったものを探してみてくださいね。

他の美ワードの記事を読む

美ログ