ホホバオイル

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

保湿ケアに必要なのは水分。でも水分が蒸発しないように肌に「バリア」をすることも重要なことはご存知ですか?もちろん乳液やクリームもその役割をしますが、油分が少ないため不十分となることも。そのバリア機能として最も適していると最近人気が出ているのが「ホホバオイル」なのです。

ホホバオイルとは植物由来のオイルのことで、その分子構造が人の「皮脂」に似ていることから肌を守る役割をしっかりしてくれる最高の天然オイルだと言われています。

このオイルに含まれる魅力の成分は「ワックスエステル」。これは元々人の肌表面に存在し、肌を守っている成分なのです。この成分によって肌に弾力や潤いを作りだし、優しくケアすることができるのです。

それだけでなく、ホホバオイルには肌の老化を防ぐ「抗酸化物質」や「ビタミンA・D・E」などエイジングケア効果が期待できる有効成分が豊富に含まれています。また火傷治療やアトピー性皮膚炎の保湿など、医療の面でも活用されている信頼性ある植物オイルなのです。

このように肌をしっかりと守ることができるからこそ、ホホバオイルは一躍人気の道をたどっているのでしょうね。

そしてさらにホホバオイルには17種類ものアミノ酸が含まれているため、お肌だけでなく痛んでしまった髪の補修にも効果が。お肌と共に美しい髪を保つことも真の美しさの秘訣となるでしょう。

ホホバオイルを活用して、お肌や髪を外敵からしっかり守るバリアを作り、更なる美しさを目指してください。

他の美ワードの記事を読む

美ログ