洗顔パウダー

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

お肌を美しく保つために毎日使う洗顔料。せっかくなら自分に合ったものを使いたいですよね。でも最近では洗顔料に含まれる成分だけでなく、洗顔料自体の形態にも種類があることにお気づきでしょうか。

これまで主流だったチューブ状の洗顔フォームやせっけんタイプ、ジェルタイプなど様々な形をしている洗顔料が多い中、今回は「洗顔パウダー」についてご紹介したいと思います。

洗顔パウダーとは、粉状になった洗顔料を手にのせて、お湯と混ぜながら泡立てて使うもの。この点からも洗顔フォームや、既に泡になっている洗顔料に比べると「泡立てる」というひと手間がかかる洗顔料です。

でもしっかりと泡立てると、きめの細かい泡となり、お肌への摩擦を防ぐことができるというお肌に優しいメリットも。そして洗い上がりもツッパリ感のない柔らかな肌に仕上がる点も魅力の一つだと言えるでしょう。

注意したいのは、その保管方法です。粉状のため、水分を含むと液体状になってしまうことも。お風呂場など湿気のあるところを避けて保管するのがベストです。またこの点を考慮して、一回分ずつ包装してあるタイプも販売されているので、洗顔パウダーを使ってみたいけど保管に自信がない方はぜひチェックしてみてください。

洗顔パウダー以外にも様々な種類がある洗顔料。色々と使い比べてみて、あなたが求める理想的な洗顔料を見つけてください。

他の美ワードの記事を読む

美ログ