ココナッツオイル

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(3)

その美容要素の豊富さから、海外セレブをはじめ美容界での注目度が大変高い「ココナッツオイル」は、ダイエットに美肌効果と美容の万能オイルとしてその有効成分や活用法が多く紹介されています。

そんな様々な美容効果が期待できるココナッツオイルで今回注目したい成分が「ラウリン酸」です。ラウリン酸には高い抗菌作用があるため、免疫力を強化し、にきびや吹き出物といったお肌の悩みを改善に導いてくれます。

またラウリン酸は、赤ちゃんの免疫力を高める母乳にも含まれている成分であるため、その効果の高さと安全性が大変期待できますよね。

次に抗酸化物質である「ビタミンE」が豊富に含まれているのも、ココナッツオイルの嬉しい特徴の一つ。ビタミンEと言えば、アンチエイジングには欠かせない抗酸化力や高い保湿効果があることでも人気の成分です。それが多く含まれているということは、美容にとってとても強い味方となるのではないでしょうか。

そんな最高の美容オイル「ココナッツオイル」の活用法は、そのまま体に塗ったり、化粧水や乳液と混ぜてお顔につけるだけ。植物性で安全なココナッツオイルだからこそ、このように日常の美肌ケアにちょっと加えるだけで嬉しい効果の数々が気軽に実感できますよ。

健康的に美容を心がけたい皆さん、ココナッツのほのかな甘い香りに癒されながら、お肌の根本である免疫力の強化とアンチエイジングを試みてみませんか?

他の美ワードの記事を読む

美ログ