米ぬか

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

「米ぬか」には豊富な美容成分が含まれていると言われ、米ぬかの化粧品も多く販売されているほど。しかし化粧品加工されたものだけではなく、お米屋さんで気軽に購入できる100%自然素材の米ぬかでも、その美容効果を得る活用法があるのです! 

それをご紹介する前に、まずは米ぬかの嬉しい成分についてお話しましょう。米ぬかに含まれるビタミンの中でも美白成分でもある「ビタミンB2」は、ターンオーバーの働きを正常にするため、美白対策・肌荒れ防止にもぜひ摂取したいビタミン成分。

またビタミンB2は体内に溜め込むことができないため、積極的に摂取すべきビタミン成分でもあるようですよ。

そして米ぬかには美肌には欠かせない保湿成分・セラミドも含まれています。また、セラミドには、ビタミンの浸透を助ける効果もあるよう。この点からも米ぬかは、より早い美肌効果が期待できる最高の素材だとも考えられるのではないでしょうか。

これらの成分を摂取するために、ご自宅で気軽にできる活用法が「米ぬか袋」。作り方は、さらし木綿の布や木綿のハンカチに「新鮮な米ぬか」を入れ、紐などでしっかり結びましょう。

このとき使用したい「新鮮な米ぬか」とは、できれば米穀店や精米店で扱う新鮮なもの。特に、粒子が細かい「白ぬか」を使うと、よりお肌に優しい肌あたりで使えるようですよ。こうして作った米ぬか袋は、お湯につけてお肌になでるように押し当てたり、浴槽に入れて「米ぬか風呂」を楽しんでも良いでしょう。

このように活用することで、お肌をすべすべに仕上げ、白いお肌へと導いてくれるでしょう。とっても手軽にできるので、ぜひ体験してみてくださいね!

他の美ワードの記事を読む

美ログ