パーソナルカラー

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(2)

洋服を買う際に、つい同じ色を買ってしまいがちなことがありますよね。それはきっとその色があなたにとって、「好きな色」か「似合う色」だからでしょう。しかし、「好きな色」と「似合う色」には違いがあることにお気づきでしょうか?

まず「好きな色」とは自分の心を満たすものであり、癒しを与えてくれる色だと言います。例えば、気になる流行色もこれと同様に「気になる」という願望を満たす色だと考えられるでしょう。

一方「似合う色」とは、人それぞれ違う肌や髪、目の色などその容姿とマッチする色のこと。つまりその色を身につけることで「良い印象」を与える色こそが「似合う色」となるのです。そして人それぞれが持つ「似合う色」のことを「パーソナルカラー」と言います。

パーソナルカラーを知っていると、お肌をキレイに見せたり華やかさが増したりと、あなたのオシャレをワンランクアップする秘密兵器にもなるでしょう。例えば、アイシャドウの色など印象を左右するメーク用品を選ぶ際のヒントにもなりますよね。

また同じ「赤」であっても情熱的な「真っ赤」もあれば、「朱色」のような赤など色みの異なる「赤」が存在して、どれが自分に似合うのかと考えてしまうことも…。この点も、パーソナルカラーでの診断結果では、単純に「赤が似合う」ではなく、どの「赤」が似合うのかを診断してくれると言います。

パーソナルカラー診断は、WEBでもセルフチェックができるサイトが多数あります。しかしせっかくなれば、パーソナルカラー診断を行ってくれるサロンで専門家にしっかり診断してもらってはいかがでしょうか?あなたを一番輝かせる色でメーク・髪の色・洋服などのオシャレを楽しむことは、自分磨きの一環にもなると思いますよ。

他の美ワードの記事を読む

美ログ