タラソセラピー

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

■タラソセラピーとは何か

タラソセラピーとは、日本語で海洋療法と訳されることが多いエステのトリートメントの一つです。語源は、ギリシャ語の海というタラソと治療という意味をもつフランス語のテラピーに由来するといわれています。

トリートメント内容は、海洋気候の環境があるセンターやサロンで、海水、海藻、海泥などを使うエステのトリートメントです。

また海洋気候は、暖かい気候のことを指し、オゾンが多く含まれている海岸付近で新鮮な空気を味わいながらトリートメントを行うという点では、体と心にリラクゼーション効果が高いといわれており動選手やモデルたちにも注目されているケア方法といわれています。

■美肌に効果的なトリートメント

タラソセラピーのメニューには、色々な種類のものが存在しますが、代表的なものは、タラソセラピーセンターに滞在し損期間中に自分にあったトリートメントや食事をエステティシャンに改善してもらい、ケアを受けるといったものが多いです。

有名なものでは、温海水のプールでの水中エクササイズや水流を利用したマッサージ、温海水シャワー、海藻パックなどが一般的です。基本的には皮膚から海水を浸透させるのに、37度以上の温度が必要になるためほとんどが温かい海水や海藻パックが用いられてトリートメントケアを行っていきます。

またフェイシャルケアでは、肌トラブルがある人にとって効果的なトリートメントが多く存在します。それは、オーガニックのコスメや海藻パックなどの油性肌や敏感肌に効果的なものがあるのが代表的です。

■効果は?

まず上げられる大きな効果はリラクゼーション効果が非常に高いため、体が楽になったと感じる人が多いといわれています。

またフェイシャルの海藻パックや海泥パックは、毛穴の古い角質や毛孔の深部に溜まった老廃物を除去して新陳代謝を促し、健康な素肌を生み出す効果を発揮するといわれて注目されています。

特にオイリーな肌質、ニキビができやすいトラブル肌には高い効果があると考えられており、最近では化粧品にも海水系を使用したブランドのものが増えているといわれています。
そしてボディケアでは、スリミング効果が注目されており芸能人たちが多く利用しているといわれています。

行うトリートメントは、プロポーションメイキングをはかるトリートメントに、海藻パックや海泥パック、海藻バスや海水バスなどがあります

ボディパックでは、全身にパック料を塗った上で体全身をラッピングしていき、発汗とミネラル補給を促す効果を発揮するといわれています。

他の美ワードの記事を読む

美ログ