スッピン顔メイク

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

■スッピン顔メイクとは

メイクのトレンドは、その時期そのシーズンで多く存在しますが、本当に男性が好むモテ顔のメイクとはどのようなものかご存知でしょうか。ハッキリしたメイク、瞳が大きく見えるメイク、色味が多いメイクなど幅広い多くのメイクアップスタイルはありますが、最近のメイク業界では男ウケを考えた女性本来の素肌をしっかりとアピールできるスッピン顔メイクが話題となっています。

本来であればスッピンを隠すためにメイクを毎日行っているのに、と思う方もいるでしょうが男性が本当に求めているのは、ほぼスッピンに近いような薄いメイクなのです。

メイクに抵抗感がある男性が多いのは、メイクの色合いや濃さに引いてしまっている男性が多いからとも言われており、男性が求めているメイクとはふんわりとした肌に柔らかい自然な眉、少しカールしているまつ毛にほんのり赤いリップというナチュラルさをもったものなのです。

■メイク方法

ファンデーションは薄塗りを基本としますが、肌のトラブルは確実に解消しているようにコンシーラー等で細かくニキビやクマをカバーするよう心掛けましょう。

オススメは、ミネラルファンデーションやリキッドファンデーションに美容液を混ぜて肌へのフィット感を増す方法です。キレイに肌につくように、毛穴の向きを確かめながら下から上に塗りこんでいきます。仕上げにはパウダリーファンデーションを大きな筆を使って、ふんわりと乗せていくと美しく整います。これで毛穴の少ない、薄付きにみえる下地の肌作りの完成です。

次にポイントメイクです。眉は、アイブローをチップでふんわり乗せる程度で抑えます。ペンシルは、いかにも眉を書いているという風に見えてしまうので使わないのが無難です。目元のシャドーは、乗せないほうが自然です。しかしどうしても乗せたい場合には、薄いペールピンクやベージュなどの肌馴染みがよく細かい粒子のものを選びましょう。ラインは引かないほうが自然な目元になります。最後にビューラーでゆるいカールをつけ、マスカラは根元からの一回塗りに抑えておきましょう。唇は透明グロスをつけ、チークは薄いピンク系のものを乗せたらスッピン顔メイクの完成です。

■ポイント

ポイントはスキンケアからしっかりと保湿を行い、肌に十分な水分を含ませることが重要です。素肌を活かすスッピンメイクは、肌の美しさが肝になってきます。

他の美ワードの記事を読む

美ログ