タイ古式マッサージ

更新日:2017/01/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

体が重く疲れているときには、顔色もくすんでしまいがちな人が多いのが一般的です。そんな疲れや悩みを持っている人にオススメなのが、タイ古式マッサージと言われています。

タイ古式マッサージとは、タイでの発祥が元となって伝承されてきたものです。人々には、その新しいマッサージ方法が簡単で効果があり、手軽に行うことができることから、幅広く愛され世界中に広まっていったと言われています。

マッサージにはヨガや指圧、そして心地良いストレッチが入った方法が含まれおり、リラクゼーション効果やストレスの軽減に繋がるとされています。また、筋肉の縮小を助けることや骨格の歪みなども治す効能があることから、ホルモンバランスも整えて美肌に導いてくれるとも言われています。

タイ古式マッサージの特徴は、まずマットに横たわることから始まります。

基本は、数種類のストレッチの組み合わせで行われていくトリートメントとなっており、全てヨガの形や動き、流れに沿ったものが一般的でペアで行われます。

関節を伸ばすことや、骨盤の位置を正常な場所に戻す、または筋肉を心地よい具合で圧をかけたりと様々な方法が、ゆったりとしたスローペースで行われていきます。

またマッサージは、深い深呼吸からトリートメントが始まっていき、体のツボや経路に向かいアプローチをかけて進めていく方法で、長時間のものが主流です。

種類は、心地良い圧を意識して行う指圧のバンコクスタイルと、ストレッチ動作が主で関節を伸ばして行うチェンマイスタイルの2つがあります。

トリートメント時間は1時間から2時間ほどと時間をかけて行っていき、リラクゼーション効果が非常に高いのが特徴です。

タイ古式マッサージは、全身の血行がよくなるので、身体が温まり冷え解消やエイジングケアにも繋がるトリートメントです。また、くすんだ顔立ちもリラクゼーション効果と血行の良くなる働きによって、解消できると言われており美肌効果も期待できます。

他の美ワードの記事を読む

美ログ