太ももが太くなってしまう原因はナゼ?解消法も伝授します!

更新日:2017/04/19

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(1)

お尻から太ももにかけて太くなる原因はさまざまです。たとえば、「脂肪(セルライト)」が原因の場合は、リンパの流れをよくするとできにくくなるといいます。他の原因も考えられますので、正しく判別して解消法を選択しましょう。

太ももが太くなる原因は?

お尻から太ももにかけて太くなる原因はさまざまあります。そのひとつである「セルライト」はなぜできてしまうのでしょうか。

リンパの流れが悪くなると老廃物が体内に滞り、セルライトができやすくなります。というのも、セルライトとは、糖質・脂質のとりすぎや運動不足によって、必要以上についた脂肪の周りに老廃物や水分が溜まって塊になったもの。セルライトは、一度できてしまうと、周囲の脂肪細胞とくっついてどんどん肥大化していきます。また、食事制限によるダイエットなどでは解消できない、やっかいなものです。

引用:ヘルスケア大学

女性は下腹部からお尻、太ももにかけて子宮を冷やさないために脂肪がつきやすくなっています。他にも、「むくみ」「筋肉の肥大」「姿勢の悪さ」が主な原因にあげられます。

セルライトはマッサージで解消!

セルライトの解消にはマッサージが効果的だといわれています。血流がよいタイミングで行うことが望ましいため、入浴中や入浴後に行ってみましょう。その際、肌を傷つけないように、マッサージ用オイルやクリームをつけるようにして下さい。

足の裏を押して緊張をほぐし、血行をよくします。その後、つま先から太ももへ向けて、下から上へセルライトの粒をつぶすようなイメージでマッサージしていきます。気になる部分を集中的に行うと効果的です。

引用:ヘルスケア大学

ストレッチでお尻まわりのむくみをスッキリ

太ももをスッキリさせるには、ストレッチもおすすめです。太もも裏からお尻にかけてむくみを解消するストレッチをご紹介します。いずれも深呼吸をしてリラックスしながら無理をせず行いましょう。

(1)仰向けに寝て、片脚を胸の前に抱えます。その状態で、もう片方の脚を曲げ、抱えていた脚をその上にクロスするように重ねます(脚で十字、または数字の4を作るイメージです)。下にある脚を天井に向けてまっすぐ伸ばしていきます。太もも裏からお尻にかけて、足の裏全体が伸びていることを感じましょう。お風呂上りに行うと効果的です。終わったら、逆の脚も同じように行います。

引用:ヘルスケア大学

(2)仰向けで寝ます。両膝を立て片方の足のみ天井に向かって真っ直ぐ伸ばします。両手で膝裏、ふくらはぎ、足首など届くところを持ちましょう。この時に足首は90度にしひざを伸ばします。息を吸って吐きながら胸の方へ足を引き寄せましょう。腿裏への意識をゆっくり味わいながらジンワリと伸ばします。

引用:ヘルスケア大学

自分にあった解消法を!

いきなりストレッチやマッサージをするのではなく、自分のタイプにあった解消法を選ぶことが大切です。太ももをつまんでみて、足に力を入れた状態でもつまめる部分がたくさんある場合は「脂肪タイプ」つまめないほど硬い場合は「筋肉タイプ」「筋肉と脂肪が絡み合って硬いタイプ」のどちらかだといわれています。また、足を5秒ほど押してみて跡が残る場合は、むくみがあるようです。

他の「ダイエット」の記事を読む

美ログ