今日から、アフター眉カット。

更新日:2017/06/09

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(4)

古いテレビドラマやテレビCMを見ると、女優さんのメイクでその当時の流行がわかりおもしろいものですよね。とくに、眉毛は太かったり細くなったり、まっすぐだったりキレイなアーチを描いていたり…。時代によって流行は本当にさまざまです。
ただし、いつの時代も変わらないのは、眉毛は相手に清潔感を伝える超重要ポイントのひとつであること。せっかくきれいにメイクをしていても、眉毛がボサボサだとやぼったい印象になりかねません。しっかり整えて、「デキる女子」を目指しましょう♪

<実践のコツ>

・眉毛カットは、眉毛を描いた状態で行うのがおすすめ。すっぴんの状態で行うと必要な部分までカットしてしまったり、逆に不要な部分を残してしまう原因にも。
・眉の周りに産毛があると、眉がくっきり際立たず、アイメイクにも影響がでます。カミソリなどで処理しておきましょう。

失敗しない眉毛カットの方法と注意点

顔の脱毛・ムダ毛処理 眉毛

他の「スキンケア」の記事を読む

美ログ