シミ、ソバカス?今日からあえて「目立たせメイク」で。

更新日:2017/06/14

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(4)

どれだけ気をつけていても、いつの間にかシミやソバカスができてしまった…。気になるシミやソバカスをつい「隠そう」「カバーしよう」として、厚塗りメイクにならないよう、ここは逆転の発想を。
自分の顔の好きな部分、魅力的な部分を「目立たせる」ことで、シミやソバカス以外に視線が集まるようにしてみましょう。あまり見られたくないパーツを隠して目立たなくさせるのではなく、他に目立つ部分を作ってやるのです。

<実践のコツ>

・たとえば、頬のシミが気になるなら、口元や目元にポイントを置いたメイクをしてみましょう。
・その部分が前に出ることで、隠したいシミやソバカスに目が行きにくく、目立ちにくくすることにつながります。

シミ・ソバカス、メイクで隠しきれないときどうする?

一瞬で!ほうれい線を消すメーク術

他の「スキンケア」の記事を読む

美ログ