無添加メイク落としを使ってみたよ

更新日:2017/10/24

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

  • クリップ(0)

こんにちは。スキンケア大学編集部で働くママ編集者ことナツキです。この仕事をしていて嬉しいな~と思うことのひとつに、スキンケア化粧品の試供品をもらえることがあります。いろいろいただいた中で、試してみてとてもよかったものは今も愛用していたりもします。このたび、また試供品をいただけたので、今回はその使用感をまとめてみたいと思います。

今回、いただいたのは、ママ向けの国産無添加化粧品の企画・販売を手がける、ママコスメさんの「クレンジングウォームジェル」。なんと、ママコスメさんの記念すべき第一弾商品みたいです。

商品コンセプト

ずばり、コンセプトはママと赤ちゃんの肌に嬉しい「食物アレルゲンに配慮した無添加化粧品」。それも、ただの無添加ではないんです。シリコン、アルコール、パラベン、紫外線吸収剤、合成香料、着色料の6つの無添加に加え、消費者庁が食品に対して表示を義務付けている食物アレルゲン由来成分(卵、小麦、乳、そば、えび、かに、落花生)もフリー。さらに、表示を推奨している食物アレルゲン由来の20品目もフリー。つまり、全部で33品目の無添加なんだそうです。おお~。すごいですね。

これは、使用する人の肌だけでなく、スキンシップする赤ちゃんの肌や、おなかの赤ちゃんの経皮リスクまで考えぬいたコンセプトだそう。ママ向け化粧品をうたうだけありますね。産後は特に肌が敏感になりがちで(私もそうでした)肌荒れしやすくなるので、そのようなときにもぜひ使ってほしいクレンジングだそうです。

商品の特徴

ママ向けの化粧品ブランドのクレンジングとは言っても、じゃあ私はママじゃないから関係ないや、というわけでもないようです。なんせ33品目の無添加なので、肌の弱い方はもちろん、化粧品の成分や質にこだわりたい方、ナチュラル志向の方にもおすすめだそう。主な特徴としては、以下のようなものがあります。

  • 6つの無添加+27品目の食物アレルゲンフリー
  • 低刺激温感の「スチーム効果」でW洗顔不要
  • 美容液成分90%以上配合でしっかり保湿

無添加にこだわっただけでなく、スチーム効果で毛穴につまった汚れを落とすので、W洗顔は不要だそうです。時短を求める女性にもいいですね。また、美容液成分が90%以上配合されているので、使い続けることでつや肌を目指せるとのこと。低刺激でうるおい素肌を目指せるなんて、本当だったらすばらしいクレンジングです。

使ってみた感想

と、いうことで、さっそく使ってみることにしました。

使い方は簡単。まず、乾いた手のひらにワンプッシュを出します。これが、一回分の量。

一度押すだけでブホッと十分な量がしっかり出てくるので、これは楽チン。

次に、手のひらで顔全体になじませ、30秒~1分ほど円を描くようにマッサージします。やさしくなじませながら、メイクと毛穴の汚れを浮かせるのだそう。毛穴が開いてじわ~っと汚れが浮いてくるのをイメージしながら、やさしくクルクルクルクル…。ウォームジェルというだけあり、マッサージしているとほんのりした温かみを感じます。

最後に、32℃ほどのぬるま湯で20回ほど丁寧にすすぎます。

1週間ほど使ってみましたが、おおまかな感想としては合格◎という感じですね。まず、ジェルがなめらかで肌のすべりがよく、摩擦による刺激の心配がほとんどありません。よっぽど強い力でこすらない限り、ダメージは少ないでしょう。ただ、目がしみる!(汗)アイメイクはポイントメイク落としを使っているので、特に意識的に目の周りにつけることはなかったのですが、それでも、少しでも目を開けるとしみる…。スチーム効果がそうさせるのか、と思いましたが、調べたところホットクレンジングは目(粘膜)や目の周辺の皮膚が薄い場所がしみたり、ヒリヒリすることがあるみたいです。目の周りにはつけないよう気をつけた方がいいかもしれません。

クレンジング力もいいですね。もともと、私のメイクはあまり濃くないからかもしれませんが、メイク残りなどはなく、しっかり落ちているのを感じます。ただ、「ウォータープルーフのマスカラやアイラインはポイントメイクリムーバーで落としてから使用してください」との注意書きもあるので、目の周りや口紅などはポイントメイク専用のリムーバーを使うことをおすすめします。

洗い流すときの泡切れならぬ“ジェル切れ”もよく、3回ほど流せばすぐにすっきりします。もちろん、丁寧に何度も流しますが、すすぎ残し感みたいなストレスはまったくないですね。洗った後のつっぱり感もないです。

そして、一番嬉しいのが、本当に肌がすべすべになってきました。やらせでもなんでもなく、本当です(個人の感想ではありますが)。W洗顔不要とは言いますが、心配性な私はやっぱり洗顔もしちゃってます。でも、そのときの素肌に触れた感じとか、泡のすべり具合と言いますか、これまでと違うことがわかるんですよね。化粧水や美容液をつけるときも同じですし、化粧のりも悪くありません。肌荒れもないです。口の横に小さなニキビがひとつできましたが、これは2日前に食べたケ○タッキーのせいかと…。

以前、これも試供品でもらった無添加化粧水を使ったことがあったのですが、60mlほどで1万5,000円くらいと相当お高めだったにもかかわらず、すごいかぶれちゃったんです。無添加ではあったけれど、自然由来の香料が入っていて、たぶん私にはそれがダメだったのかもしれません。そのような経験があったので、今回も少し不安があったのですが、この商品は私の肌にはなかなか合っているみたいでした。もう少し使ってみて、引き続きこの感じが続くようであれば、リピ決定かも。私個人的にはおすすめなので、興味を持った方はぜひ試してみてください。ちなみに、お値段は150ml(およそ1か月半分)で4,800円(税込)です。

肌にやさしく作られていますが、アレルギーをお持ちの方や肌の弱い方は、念のため使用前にパッチテストを行いましょうね。

他の「編集部コラム」の記事を読む

美ログ