もっと長めの髪を楽しんで!セグレタが提案する大人の女性のヘアスタイルとは

更新日:2017/03/02

  • クリップ(0)

好きな髪形をあきらめている女性たちのために――

(スキンケア大学) 『セグレタ』といえば、髪のエイジングケアのパイオニアともいえるブランドですよね。セグレタが誕生した理由を教えてください。

花王セグレタブランド担当

花王株式会社 ブランドマネージャー 石田佳子 氏

(石田) 1990年代の50代女性の髪形は、ウエーブが強い、カッチリショートが中心でした。それに比べ、現在の50代女性は、若い世代とあまり変わらないスタイルを好みます。それなのに、しぶしぶ髪を短くしている人もいるのです。

もちろん、好みでショートを選ぶ人もいるでしょう。問題は、長めの髪を楽しみたいのに「もう年だから……」と諦めてしまっている人たち。本当にもったいないと思います。なぜなら、ヘアケアやスタイリングの工夫で、まだまだ長めの髪を楽しめる可能性があるからです。

(スキンケア大学) 確かに、年齢とともに髪が短くなる傾向はありますよね。長い髪に憧れているのに、短くしてしまうのには何か理由があるのですか。

(石田) 「ボリュームが出ないし、形がまとまらない」「サイドの髪が顔にはりついて老けて見える」「同年代で長い髪の人を見たとき老けていると思った」などの理由で、髪を短く切ってしまう人が多いようです。年齢を重ねると髪の量が減る上に、髪の毛1本1本が細くなっていきます。その結果、ボリュームがなく、ペタンとした髪形になりがち。髪が長ければ髪の重さでますますペタン。だから、ボリュームを出すために髪を短くするのです。

セグレタが生まれた理由は、自分が本当にしたいヘアスタイルで、いつまでも女性らしさを楽しんでほしいからです。

若々しさの秘訣は「ひし形」シルエット

(スキンケア大学) セグレタが提案するヘアスタイルとは?

(石田) トップとサイドにふんわりとボリュームのある「ひし形シルエット」です。トップにボリュームがないと、目の位置が高くなって老けた印象を与えます。トップのボリュームを出すことができれば、目の位置が顔の中央にきて若々しい印象に変わります。

さらに、サイドのボリュームが加わることで、華やかさと小顔効果が期待できます。それでいて毛先はしっかりとまとまる――。これが理想ですね。

また、スタイリングで一番大切なタイミングは「髪が乾く瞬間」です。髪の形は、濡れた髪の水分が乾くときに決まるからです。ペタンとした濡れ髪がそのまま乾くと、もうボリュームは取り返せません。髪を乾かすときに、髪の流れに逆らうようにして髪の根元を立ち上がらせるのがポイントです。髪のボリュームは根元の立ち上がりによって生まれます。

セグレタがひし形シルエットと毛先のツヤをサポート

セグレタの魅力を語るブランド担当

(スキンケア大学) スタイリングをサポートしてくれる、セグレタに期待できるはたらきとは何でしょう?

(石田) まず、髪をバラけさせるはたらきです。細くなってきた髪1本1本は、まだ立ち上がる力はあるものの、タオルドライ時に髪同士が水によってくっつきやすい性質をもっています。すると、水の重みでペタンとしたまま乾いてしまい、本来の髪の立ち上がりを妨げてしまうのです。髪が乾く瞬間が大切だと言いましたが、髪がバラけていれば、髪は根元から立ち上がり、ふわっと仕上がります。

また、髪のダメージや年齢とともに、髪の内在脂質が減少して空洞化すると、ボリュームが出しにくいコシのない髪になってしまいます。内部密度の低下した髪を、補修する成分も大切ですね。

さらに、ボリュームが出ても毛先がパサパサだとまとまりません。かといって、まとまり成分が多すぎるとどうしてもペタンとしてしまいます。セグレタでは、まとまり成分が根元から毛先まで薄く均一にコートするので、少量でも毛先がまとまるように工夫されています。

思い込みを捨てて、好きなヘアスタイルで輝いてほしい

(スキンケア大学) 最後になりますが、セグレタから50代女性に伝えたいメッセージはありますか?

(石田) 今の50代女性は若々しくてオシャレですよね。ファッションもメイクも手を抜かず、その上、髪にも気を配っている方が多い印象を受けます。そんな彼女たちの中には「長めの髪で華やかに、女性らしくありたい」と願っている方がいます。

そして、これを邪魔するのが、「髪が長いと老けて見られがち」という思い込みです。老けて見られるのは髪が長いからではなく、うまくボリュームを出せていないからかも知れません。

セグレタは「トップに加え、サイドまでボリュームを出し、毛先をまとめる」ことを目的としたシャンプー。髪が決まれば気分も上がります。もし、お気に入りの服を着て、素敵なアクセサリーをつけても「今ひとつ」というときは、ヘアスタイルが影響している場合があります。そんなとき、新しいシャンプーを試してみるのは、とても簡単にできる対処法ですよね。

50代女性には、いつまでも好きなヘアスタイルで、生き生きと輝いていてほしい。私たちはそのお手伝いをしたいと考えています。

花王セグレタブランド情報

■ブランド情報

花王株式会社 セグレタ

大人の髪に、美しさと自信を。セグレタは、年齢による女性の髪の変化を見つめ、その悩みにお応えするヘアケアブランドです。ふっくらボリューム感のある美しい髪は、大人の女性を華やかに彩り、いきいきとした輝きと自信をあたえてくれます。今ある髪をより美しくする「ケア」&「スタイリング」と、これからの髪を育む「育毛」の商品提案を通して、大人女性の毎日がもっと前向きで豊かになることを応援してまいります。

http://www.kao.co.jp/segreta/index.html

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ