肌にまとう感覚で、紫外線をブロックする「スポーツビューティーUVウェア」

更新日:2017/07/06

  • クリップ(1)

株式会社コーセー 宣伝部 宣伝企画・PR課

平井 祐未さん

1976年のデビューブランド「スポーツ」から受け継がれてきたUVケア技術

(スキンケア大学)スポーツ ビューティは、どういったブランドですか?

(平井)当社では40年以上前から、アクティブな女性たちを応援する紫外線防止剤の研究を続けてきました。1976年に強い紫外線を浴びるレジャーシーン向けの化粧品ブランドを誕生させ、「スポーツ」の名称で商標を取得しました。それが以降の「スポーツ ビューティ」シリーズへと受け継がれています。

「スポーツ ビューティ」としては、1981年にスキンケア商品やメイクアイテムなども揃えた総合化粧品ブランドとして誕生しました。その後、1993年に紫外線防止効果とメイク効果の両立を追求したブランドとなり、2016年からは「スポーツ ビューティ UVウェア」の名で、高機能日焼け止めブランドとして展開しています。

「UVウェア」の名に込められているのは、日焼け止めを「塗っている」というよりも「肌にまとう(WEAR)」感覚で使ってほしいとの想いです。体の様々な動きにも密着する「耐動性」と、汗をかいてもUVカット力が持続する「耐汗性」を兼ね備え、まるでスポーツウェアのように紫外線から肌を守り抜く日焼け止めです。

つけ心地や、耐久性にこだわった2種類のUVミルク

(スキンケア大学)今年2月に発売した日焼け止めについて教えてください

(平井)今年の新作は、汗や皮脂、水に濡れたり激しい体の動きにもヨレない耐久性と心地よい使用感をさらにパワーアップしています。まず、シリーズすべてに共通しているのが、UVカット効果の指標である「SPF50+」、「PA++++」という、日焼け止めとして国内最高基準の「ウォータープルーフ」であることです。

日焼け止めの目的は、やはり紫外線から肌を守ることです。しかし、汗や水で落ちてしまうことや反対に専用のクレンジングで落さなくてはいけないことなどを、どうしても手間に感じてしまう方もいらっしゃいます。「スポーツ ビューティ UVウェア」では、アクティブな女性のために、しっかりとUVカットできるよう、汗や水に強いウォータープルーフタイプになっています。そして、煩わしさをできるだけなくすように、石けんやクレンジングで落とせるのもの特徴です。また、UVカット効果の高い日焼け止めは、肌の乾燥感があるのではと心配する方にも使っていただけるよう、ヒアルロン酸EXやコラーゲンEXなどの保湿成分※を配合しています。

※ヒアルロン酸EX・コラーゲンEX・アセロラ果実エキス・スクワラン

ヒアルロン酸EXは加水分解ヒアルロン酸、コラーゲンEXは加水分解コラーゲンです。

(スキンケア大学)ミルクタイプが2種類ありますが、それぞれどのような特徴や違いがありますか?

(平井)白いキャップの「スーパースムース」は、肌に伸ばしてから約10秒でパウダーのように肌がサラサラになるという、「サラサラチェンジ処方」のUVミルクです。汗をかいてもベタつきにくいので、肌のベタつきが苦手な方にも、ぜひ一度お試しいただきたいつけ心地を実現しました。

黄色いキャップの「スーパーハード N」は、特にスポーツをする方におすすめです。当社試験ではひじの内側に塗って水を噴きつけ、約50回曲げ伸ばしを行いましたが、膜が白く浮いたりヨレたりせず、動きへの強さとフィット感を実現しています。

この2つのUVミルクは、炎天下や運動による体温の上昇に応じて、紫外線から肌を守る膜がさらに強固になるという「ヒートリアクション成分※」を新しく配合しています。テレビCMでは、ハワイでショッピングを楽しむローラさんにスーパースムースを、太陽の下でサーフィンを楽しむすみれさんにスーパーハード Nをご紹介いただいています。

※(PPG-12/ SMDI)コポリマー・ポロキサマー407

みずみずしいジェルや、ひんやり快適なスプレータイプも人気

(スキンケア大学)ジェルタイプや、ジェルスプレータイプもありますね

(平井)お客様のなかには「やっぱりみずみずしいジェルタイプが好き」という方もいらっしゃいます。今年は肌へのみずみずしい使い心地はそのままに、ウォータープルーフ効果をパワーアップさせて、汗や水・皮脂にも落ちにくいウォータリーUVジェルに仕上げました。

スプレータイプのほうは、吹きつけると瞬時にジェル状に変化し、マイナス5度のひんやりとした感触が特徴。逆さにしても使えますし、髪や頭皮、塗りにくい首の後ろなどにも使いやすく、たとえばゴルフに行かれるときなどにもおすすめです。

出かける前にミルクやジェルを塗って、外出先での塗り直しにスプレーを、という使い分けもおすすめですね。当社は屋外のランニングイベントなどに協賛させていただく機会も多いのですが、そんな時でもスプレータイプは大人気です。

(スキンケア大学)塗ったときの香りも爽やかでですね

(平井)シトラスグリーンの香りも好評価をいただいているポイントのひとつで、天然香料を贅沢に使っています。レモンやマンダリン、バジルなどを配合した、日常使いでも気持ちをリフレッシュしてくれる香りです。

デイリーにもスポーツにも、アクティブな女性を応援

(スキンケア大学)コーセーと言えば、スポーツとのつながりも深いですよね

(平井)そうですね。たとえば現在、笠りつ子選手や有村智恵選手など女性プロゴルファー10名と契約をしており、「スポーツ ビューティ UVウェア」と共にツアーを戦ってくれています。 また、「JALホノルルマラソン」では公式日やけ止めとして、多くのランナーをサポートしております。

ブランド名に「スポーツ」とついているので、実際にスポーツを楽しむ方に使っていただくケースも多いのですが、ぜひ日常づかいにもおすすめしたくて、今年はテクスチャーなどのリニューアルを行いました。たとえば外回りの仕事をされている方だったり、お散歩やショッピング、レジャーなど、幅広いシーンで使っていただけたらと思っています。

昨今は女性の社会進出も進む一方で、平均気温も年々上がり、日差しの厳しさが増しています。毎年よい商品をお届けすることで、女性の美しさをキープするお手伝いができたらと思っています。

■ブランド情報

スポーツ ビューティ

汗をかいても「落ちない」体の動きに「ヨレない」 スポーツでも。タウンでも。「絶対やかない!」耐久性№1※の日やけ止め。 ※当社比

肌に塗るだけで、透明のべールで守られているような素肌との一体感で、アクティブな女性たちの肌を美しく守りぬきます。

http://www.kose.co.jp/sportsbeauty/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ