大人の女性の気持ちに寄り添う、「アテニア」のスキンケア

更新日:2017/07/20

  • クリップ(0)

株式会社アテニア

営業戦略室 広告宣伝部 広告企画グループ 渡邉藍さん

「女性を応援する」コスメブランドとしての想いを新たに

(スキンケア大学)まずは、アテニアの創業当時について教えていただけますか。

(渡邉)はじまりは1989年。「高品質・低価格・ハイセンス」をコンセプトに誕生した会社です。

創業当時はバブル景気で、「良いと思う化粧品は高くてあたり前」という風潮がありました。女性たちはちょっとモヤモヤしつつも、現実を受け入れるしかなかったのではないかと思うのです。そんな時代に「良いと思う化粧品は、高くて続けられない」という女性の本音に気づいたアテニアは、「キレイになりたい」と願う女性に寄り添い、応援できるブランドになれたら…という想いからスタートしました。その企業姿勢は今も変わらず続いています。

今年で創業から28年になりますが、過去には売上が低迷した時代もあったんです。でも、そんな時に現在の社長である須釜が「原点回帰」を行ない、大改革が始まりました。「おしみなく、うつくしく。」というブランドステートメントを掲げるとともに、ブランドロゴの一新やカラーの統一。あらためて理念を具現化する商品開発に取り組みました。それが2014年のことで、現在アテニアの主力となっている商品はすべて、その年以降に誕生、またはリニューアルした商品です。

「女性が化粧品を使うシーンや気持ち」を細かくリサーチし、商品を開発

(スキンケア大学)2014年以降は具体的に、どんな取り組みをされたのですか。

(渡邉)2016年1月に「一流ブランドの品質を1/3価格で提供することに挑戦し続けます。」という「アテニア宣言」をしました。通常、バルク(中身)や容器のコストを抑えるなどの手法が考えられますが、私たちは「女性が化粧品を使うときの気持ち」を考え、そうした点にも妥協をせずに開発を行いました。

実際にターゲットとなるようなお客様のもとへ伺い、化粧品はどんなところに置かれているのだろう、どういう環境で使われているのだろうと細かいマーケティングリサーチを行ったうえで、女性が毎日使いたくなるような成分やパッケージデザインにこだわりました。

香りについても同様です。アテニアといえば以前は無香料のアイテムも多かったのですが、現在のスキンケアは24時間変化する肌に合わせた「時計美容」に基づき、朝・夜と使用するシーンにふさわしい効果的な香りを研究し、天然のアロマを基調に配合しています。既存のお客様に受け入れていただけるかはチャレンジでしたが、現在は香りも、ブランドの売りのひとつになっています。

トライアルセットではなく、本製品を購入いただくケースが増えた

(スキンケア大学)販売スタイルや商品開発・販促活動では、どんな工夫をされたのですか。

(渡邉)アテニアの店舗は現在、16店舗で展開していますが、販売チャネルの中心は自社サイトや電話による通信販売です。通信販売においては、以前から価格を抑えたトライアルセットを入口としてお客様を増やし、育成する手法が一般的かと思います。

しかし、アテニアの場合は、新しい手法で本製品から新規のお客様を獲得することにチャレンジしました。そのため、実際に商品をお使いいただいたお客様に自由に語っていただく「ファンコミュニティ」を整備するなどして、お客様の生の声、つまり第三者のリアルな声を充実させました。それにより、新規のお客様もトライアルセットからではなく、本製品からご購入いただくケースが増えてきています。

お客様からはさまざまな意見が寄せられており、商品開発のきっかけとなることもよくあります。たとえば「インナーエフェクター(夜用美容クリーム)」という商品です。この商品は創業当時、お客様の「他社では数万円するような高級美容クリームを、使い続けられる価格で出してください」という一通の手紙から開発がスタートした商品なんです。

また、今年5月に「スキンレタッチャー(肌質修正下地)」を新発売した際は、微粒子の光で毛穴や小ジワの影を消すレタッチ(修正)効果をご実感いただくために、お客様参加型のビフォー&アフターで撮影する「ポートレート企画」を実施しました。プロのメーキャップアーティストやカメラマン・スタイリストにプロデュースしてもらうことにより、気持ちまでもポジティブになられた方が多く、「女性の気持ちに寄り添うブランド」らしい企画になったのではないかと感じています。

現役の国際線キャビンアテンダントが「満足度100%」と答えたミッドナイト美容マスク

(スキンケア大学)クチコミが集まる美容総合サイトでも、複数の商品が賞を獲得していますね。

(渡邉)さまざまな賞をいただき、とてもありがたいことと思っています。美容コスメサイトでアワードを受賞した商品に「ミッドナイトモイスチャライザー」というジェル状美容マスクがあります。実は昨年、国際線のCA(キャビンアテンダント)の方々100名に2週間お使いいただいたところ、「商品満足度100%」という評価をいただくことができました。

ミッドナイトモイスチャライザーは夜のスキンケアの最後に使っていただき、睡眠中の肌再生をサポートする商品です。調査によると、CAの方々は勤務時間の関係で睡眠時間が不規則ですし、空気が乾燥しがちな機内で働いており、「しっかりお手入れしているのに、スキンケアの効果が実感できない」など、肌悩みも尽きないことがわかりました。

美容にも関心が高い方が多いのでどこまで受け入れられるか少々不安もあったのですが、100名全員のCAさんから「また使ってみたい」というお声をいただきました。また、一部の方に肌の水分量や肌状態なども測定させていただき、平均でマイナス9.8歳の肌年齢(※1)となりました。

※1 アテニア肌測定器の結果

夏は肌のくすみの原因となる「肌ステイン」をクリアに

(スキンケア大学)これから夏に向けて、おすすめの商品をご紹介ください。

(渡邉)紫外線や大量の汗など、夏は肌にとって過酷な季節ですよね。「毎日洗顔しているのに、肌の色がさえない…」とお悩みの方も多いのではないかと思います。アテニアの「スキンクリア クレンズ オイル」は、年齢とともに気になってくる「くすみ」の原因である「肌ステイン(※2)」を分解除去する画期的なクレンジングオイルです。

化粧品原料として抗酸化力が高く肌ステインを除去するロックローズオイルを日本で初めて使用しました。ほかにもイモーテルオイルやアルガンオイル、バオバブオイルなど貴重なオイルをたっぷり配合しています。オイルというと「ベタつきそう」「一度で落ちないのでは」という印象をお持ちの方も多いのですが、こちらはメイクに素早くなじんでするっと洗い流せて、ダブル洗顔は不要。まつげエクステンションの方にもおすすめです。

(スキンケア大学)ブランドの今後については、どうお考えですか?

(渡邉)今日はブランドの歴史からお話しさせていただいたように、今後も大人の女性たちを応援し、想いを実現するブランドであり続けたいと考えています。一流ブランドの品質を1/3価格でご提供するのはもちろんのこと、化粧品だけでなく将来的には他のジャンルでもお客様のお役に立てたらと考えていますので、ご期待ください。

※2 酸化した細胞内タンパク質と毛穴内タンパク質など

■ブランド情報

アテニア

アテニアは、これまでの常識を打ち破る“高品質・低価格・ハイセンス”をコンセプトに、1989年に誕生しました。「お客様とともにある」企業姿勢は、四半世紀を経た現在も少しも揺らぐことはありません。「おしみなく、うつくしく。」をブランドステートメントに掲げ、女性の真の美しさを追求しています。
お客様に最高級の化粧品をおしみなく使っていただきたい。そしてさらに美しくなってもらいたい。という“想い”を込めて、「一流ブランドの品質」を「1/3価格」で提供することに挑戦し続け、多くの女性達の願いを形にしていきます。
その“想い”を、化粧品に留まらず、女性を美しくする様々な領域へと波及し続け、時代をしなやかに生きる女性達を応援していきます。

http://www.attenir.co.jp/index.html

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ