資生堂の「ザ・コラーゲン」新発売に込めた思いと新発想

更新日:2017/09/21

  • クリップ(0)

資生堂ジャパン株式会社 ビューティーフーズブランド事業部 食品ブランドグループ 隼田絵美さん

体内にある“コラーゲン工場”を元気にする特許成分を配合

(スキンケア大学)はじめに、資生堂のコラーゲンサプリメント誕生についてお教えください

(隼田)弊社におけるコラーゲンの研究は30年以上にわたっており、その中で「ザ・コラーゲン」の基礎となるブランドは1996年に誕生しました。以来、20年以上、食品コラーゲンの研究を続けています。コラーゲンは美容成分としてはメジャーです。ですが、表面だけでなく身体の中からケアしたい、という女性たちの関心は時代と共に高まり、「身体の内側からもコラーゲンを」という化粧品会社ならではの提案として「ザ・コラーゲン」のサプリメントブランドは誕生しました。

(スキンケア大学)「ザ・コラーゲン」ブランドの一番の強みはなんでしょうか?

(隼田)私たちの身体にあるコラーゲンは、美容において重要な役割を果たしています。年齢が上がるにつれて健康面はもちろん、美容面も衰えていきますが、それを支えてくれているひとつにコラーゲンがあります。そのコラーゲンをしっかり作り出すための栄養素、そして資生堂の美容特許成分であるコケモモとアムラ果実を配合したサプリメントやドリンクを摂取いただくことで内側からの美容サポートができるのが、資生堂の「ザ・コラーゲン」の強みです。

サプリメントやドリンクを体に良いことの習慣に

(スキンケア大学)今回の新ライン発売に至った経緯をお教えください

(隼田)これまでも、リニューアルを重ねてきましたが、美容に軸足がありました。世の中の女性たちの意識も、健康は健康、美容は美容と、健康と美が分類されて扱われていたように思います。しかし、いま一度、現代のお客様の意識や行動をつぶさに調査すると、「健康であることが美しい」「美しさは健やかさ」というように、健康と美をひとつに考えるように変わってきています。ヨガ、ピラティス、岩盤浴、ランニングなどの運動、スーパーフードやオーガニックなど食の改善をする方も非常に増え、身体の中から健康になろう、きれいになろう、という意識が高まっていると如実に感じています。

女性たちのそのような行動は、「自らが持つ内側の力で、美と健康を維持したい」「ケミカルなものよりナチュラルなもので自分のチカラを引き出したい」という意識の表れとも考えられのではないでしょうか。そのような女性たちの意識の変化に対して、弊社のコラーゲンはどのように進化すればいいのか?ということを考えたとき、これまでの美容対処の発想だけでは追いつかないと感じました。

たとえば、明日、結婚式に出席するから、合コンがあるからとサプリメントなどを摂取されるケースも多かったと思います。しかし、毎日続ける体に良いことの一つに、サプリメントやドリンクをとり入れてもらえるようになりたいと考えました。これが、今回の新ライン発売の大きなコンセプトであり、「ザ・コラーゲン」ブランドの強い想いなのです。

注目したのは、コラーゲンを作りだすチカラを伸ばすこと

(スキンケア大学)今回の開発において、特に重視した点はありますか?

(隼田)コラーゲンは、タンパク質の一種で、身体の構成と健康に必要不可欠なものです。そして、外からの摂取だけではなく、いかに身体の内側で作りだすかが大切です。それが今回のリニューアル設計の大きな鍵になりました。

(スキンケア大学)リニューアル品の特徴と魅力はどのようなことでしょうか

(隼田)今回は、濃いピンクのパッケージの「リッチリッチ」と、シルバーのパッケージの「リラクル」の2シリーズを発売いたします。どちらにも、弊社の美容特許成分であるコケモモとアムラ果実は変わらずしっかり配合し、新たな開発成分をプラスしました。

※美容特許第4917180号:配合成分の組み合わせによる美容についての特許

「リッチリッチ」は、エネルギー活性を主たる目的としたもので、年齢にとらわれない健やかで美しい毎日をサポートします。名前が表すように、配合成分をかなり贅沢に配合しました。コケモモ+アムラ果実の他に、自らのチカラを引き出すサポートを目的としたスターフルーツ葉エキスをプラスしました。スターフルーツは、果実の断面が星形をしていることで知られる南国のフルーツです。また、美容サポート成分のコエンザイムQ10やヒアルロン酸などもふんだんに配合し、美を目指すアクティブな毎日のために設計しました。

「リラクル」は、リラックス+サイクルの造語で、「リラックスをめぐらせる」という意味を込めています。日々のリフレッシュと、健やかな睡眠は美容にとって重要なポイントですリラックスアミノ酸と呼ばれるGABAや、身体のめぐりをよくするスターフルーツ葉エキスに加え、健やかな眠りサポートが期待できるクロセチンを配合しました。クロセチンは、クチナシ果実で、サフランライスの黄色の天然着色にも使われるものですノンカフェインのため、睡眠前に摂取しても眠りの妨げにはなりません。

(スキンケア大学)摂取するタイプや味についてお教えください

(隼田)従来と同じように、ドリンクとタブレットがあり、ドリンクはどちらもミックスフルーツ味になります。試作のサンプリングの結果でもご好評をいただきました。また、今回の一番の目玉は、「リラクル」のゼリータイプです。特許美容成分の一つとして配合している「コケモモ果実」の味を再現しました。コケモモは、北欧などでよく食される赤い小さな果実で、ポリフェノールも豊富です。ほどよく冷やして召し上がると、甘酸っぱく爽やかな風味がより楽しめます。

(スキンケア大学)飲み分けや、飲むタイミングで効果的な方法はありますか?

(隼田)食品なので、いつ摂取していただいてもかまいません。おすすめは、「リッチリッチ」ですと元気な1日の始まりの朝に、「リラクル」なら1日を終えて帰宅した後でしょうか。また、それぞれの特長に合わせて併用していただくのもおすすめです。ヨガやジョギング前のエネルギーチャージに「リッチリッチ」、そうした運動後の鎮静に「リラクル」と、ご自身の気分や体の状況に合わせていただくことが、いい摂取方法だと思います。

身体のためにも、毎日の習慣にしてほしい

(スキンケア大学)発売前の新製品体験会の反響はいかがでしたか?

(隼田)ヨガインストラクターの方に、「ザ・コラーゲン」オリジナルのポーズをアレンジしてもらったヨガ体験や、配合成分のコケモモやアムラ果実を加えた食体験などもとり入れ、大変盛況でした。ドリンクやゼリーの試飲も行い、開催後のSNSなどへの投稿も多く、気に入っていただけた感想がクチコミで拡散しつつあると実感しています。

説明会に参加された多くの女性が、ヨガやランニングなどのスポーツをしていたり、食事に気を遣っていたり、なにかしら健康によいことを実践している方々でしたので、そのような実践者の「肌によくて、身体にもよい」という言葉こそ、新商品が持つ魅力を知っていただく一番の説得力になると思いました。すべての人の身体のためにも、「ザ・コラーゲン」を毎日の習慣にしていただけたらと願っています。

(スキンケア大学)今後のプロモーションについてお教えください

(隼田)今回は、特定の年齢層を意識したプロモーションはしていません。なぜなら、年齢を問わず、日ごろから身体に良いことをしている女性に手に取っていただきたいからです。そのために、たとえば、有名モデルやヨガインストクターを迎えたヨガやランニングのコミュニティでサンプリングを行うなど、さまざまなイベントに参加して発信していきたいと思います。

「健康は美しい」をサポートする存在に

(スキンケア大学)ブランドへの想いとメッセージをお願いします

(隼田)資生堂の美容特許成分であるコケモモとアムラ果実に加え、スターフルーツ葉エキスとクロセチン。このキー成分4つのすべてが自然由来のスーパーフルーツです。ケミカルではなくナチュラルなもので体をケアしたいニーズにしっかり応えており、それはパッケージにも反映し、4つのスーパーフルーツをイメージできるイラストをデザインしました。

化粧品会社の資生堂が作るサプリメントという点で、多くのご信頼もいただいております。今後ますます、「ザ・コラーゲン」が、みなさまの身体にいい習慣として選んでいただけるブランドに成長できたらと思っています。そして、「健康は美しい」を叶える唯一のブランドとなれるよう、これからも研究開発を続けて行こうと思います。

■ブランド情報
資生堂「ザ・コラーゲン」は、健康・美容のためにすこやかさをめぐらせて 、身体本来の美しさを引き出すサプリメントとして「ザ・コラーゲン リッチリ ッチ」「ザ・コラーゲン リラクル」を発売しました。 身体に良いことをしている女性達に向けて、ヨガやランニングのように毎日 の身体に良いことの1つとして新サプリメント習慣を提案し、ヘルシーな健康 美をサポートします。

https://www.shiseido.co.jp/collagen/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ