メディア運営方針

リッチメディアでは、医療・ヘルスケア領域において信頼できる正しい情報をお届けすることを何よりも大事にしております。
情報の信頼性担保の具体的な取り組みとして、医学的根拠(エビデンス)の収集、専門家の監修による記事配信を行っております。
また、上記の取り組み以外にも、メディアとしての信頼性を向上し続けられるよう、コンテンツ制作フロー・体制を改善し続けております。
我々が発信している情報に誤りがある場合には、その誤りに対して真摯に向き合い、迅速に確認・修正の対応をとることによって、正しい情報の発信を追求し続けます。

情報の信頼性担保に向けたリッチメディアの取り組み

ドクター・専門家による記事監修

ヘルスケア大学では、記事一つひとつをドクターをはじめとした専門家に監修いただき掲載しております。
専門家によって医学的根拠(エビデンス)を収集してから記事を作成、そこに監修者の専門知識をもとにした指摘を反映しながら制作しています。
各記事に掲載されている監修者は、最終監修者となります。

監修ドクター

参画ドクター数: 1419名