鹿屋アスリート食堂/カノヤアスリートショクドウ

田中恵子 先生

フードライター

田中恵子 先生

編集プロダクション、WEB制作会社を経て、現在はフリーランスで取材・執筆・編集を担当。月刊誌「カフェ&レストラン」(旭屋出版社)で、野菜がおいしいお店を紹介する『VegiLove』を連載中。

http://ameblo.jp/editer-tanake

今年6月にオープンした「鹿屋アスリート食堂」は、皇居からほど近く、オフィスビルが立ち並ぶ神田錦町にあります。

最寄りの竹橋駅からは徒歩3分ほど、神保町や大手町の駅からも徒歩10分圏内、三方が道路に面したアクセスのよい場所です。

外観

「鹿屋アスリート食堂」はビルの1Fで、2Fより上階は「RUN CUBE」という皇居ランナーをサポートする施設(ロッカーやシャワー室、ストレッチマシーンを備えたスタジオ)が併設された複合施設となっています。

店前の彩り豊かな定食の看板が目をひきます。
オープン前にも関わらず、通りゆく人々が立ち止まって眺めたり、店の中を覗く姿もちらほら…。

看板

名前だけでもインパクトのある「鹿屋アスリート食堂」。アスリートという言葉からも想像できる通り、美と健康づくりを提案するバランス定食を提供しています。

鹿児島県にある鹿屋体育大学 長島未央子講師監修のもと、スポーツ栄養学に基づいたメニュー構成で、ご飯、汁物と一緒に15種の主菜から3つを選べる『一汁一飯三主菜の定食(970円・税込)』をいただけます。

店内に入ると主菜がズラリ並んだメニューパネルや、写真のように手持ちで見られる縮小版のメニューもあります。メニュー内容は一部週替わりで変化していくそうです。

メニュー

ご飯は白米かアス米のどちらから選び、また主菜は3つ選べるのですが、どれも写真つきなのでどんな料理かパッとイメージしやすい! 使用している食材も一目瞭然です。もちろん全てにカロリーと栄養素表示がされています。

さらに注目すべきは、料理下に表示されているアイコン。高タンパク質、高鉄分、食物繊維豊富、減塩など、健康や美を意識する人たちが選びやすいように情報が明記されています。

例えば、私が主菜の一品として選んだ「ひじきと枝豆とトウモロコシのサラダ」。

ひじきと枝豆とトウモロコシのサラダ

こちらであれば、65kcal/【小麦含む】/食物繊維豊富/高カルシウム/低カロリー/高鉄分のアイコン表示があります。こんな風に料理の情報が目に見え、自分の体調に合わせて選ぶ手助けをしてくれるのもいいですよね!

さて、お店のシステムはというと、店内に入ったらまずは料理を選ぶ⇒そしてオーダー⇒お会計⇒カウンターで料理を受け取る⇒そして好きな席へといった流れになっています。

内観

木のぬくもりを感じる店内はとても心地よく、開放的に感じるシンプルさが個人的にはすごくツボです。

客席

私は外の景色を楽しめる窓側席へ着席。そして私が選んだ『一汁一飯三主菜』はこちら!お店に在中されている管理栄養士さんにアドバイスをいただきたながら、「美」に良さそうなものをチョイスしてみました。

定食

ご飯は「鹿屋アスリート食堂」イチオシのアス米。アス米とはアスリート米の略で、鹿屋産のイクヒカリの胚芽米に、キヌアや押し麦などの穀物を数種ブレンドしたオリジナルのご飯です。栄養価も高く、キヌアや雑穀のぷちぷちっとした食感がたまらないので、選ぶなら絶対こっち!

そして、もやしとわかめたっぷりの味噌汁、主菜は先程ご紹介した「ひじきと枝豆とトウモロコシのサラダ」と、「レタスとゴーヤの長芋サラダ」、「鶏の塩焼き彩り野菜のビネガーソース」の3品です。

お盆を受け取ってまずびっくりしたのは、想像以上のボリュームだということ。よく食べる私にはこの上ない喜び(笑)!

こうした定食の場合、ご飯と味噌汁でお腹を一杯にさせようと、おかずが少ないことがよくあるのですが…、この定食は全くそんなことはありません。主菜各々がボリューム満点!

サラダ

見てください!このサラダのもりっと感を。
 
シャキシャキレタスに苦味も程よいゴーヤと長芋もたっぷり。オレンジ風味の柑橘ドレッシングでさっぱりといただけました。

そして梅味ベースのひじきや鶏肉にかかった黒酢のきいたマリネなど、どれも味付けが絶妙で美味しい! 濃すぎず薄すぎず、素材の味を活かしたさりげない味付け。かといって単調にならず、バリエーションにとんでいるから食もまた進むのです。

まさによく考えられた(構成された)定食だなぁと感動しました。

さらに私的ポイントをもうひとつ。お皿がとってもステキ。

これって実はすごく大事なことだと思っています。ご飯タイムをより美味しく、充実させてくれるのは味だけでなく見た目も重要。手にしっくり馴染むご飯茶わんにブルーのストライプが映えるひじきのお皿など、ぜひ器にも注目していただきたいです。

こんなに満足度が高く、満腹になってもなんと532kcal。
なんて、ヘルシーなんだ!!

レシート

お会計時のレシートには、自分が食べた定食の総カロリーと栄養素の摂取量が印字されています。

しかも、1日に必要な摂取量も書かれているので、自分がこの1食でどれだけ摂取できたのかが分かる仕組みに。必要摂取量から、あとどれぐらい足りないのかを見て、夜ご飯のメニューを調整することもできるなんて…すごく画期的。

ランチタイムには行列ができるほど人気の「鹿屋アスリート食堂」。オーダーもご飯抜きが出来たり、ご飯を「野菜盛り」に変更できたり、主菜を追加することも可能。自分の要望に合わせた定食内容にマイナーチェンジできるのは、すごく有り難いですよね~。

メタボで医者に食事制限をすすめられている方、ダイエットをしている方、スポーツをしていて食事コントロールしている方、ベジタリアン、様々なタイプの方がお店を訪れるそうです。

バランスのとれた食事をしっかり食べられて、どんな人にも対応できる包容力を兼ね備えた「鹿屋アスリート食堂」。ランチには行列ができるほどの人気店ですが、夜にはお酒のラインナップも充実するので定食と一杯♪という組み合わせもOKです。ぜひ訪れてみてください。

※ 記事内の商品情報・価格などは2014年7月現在のものです。

他のお店の美肌メニューもチェック

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ