グレープフルーツの香りによるストレス解消効果

北川みゆき

この記事の監修者

管理栄養士

北川みゆき

  • クリップ(11)

グレープフルーツ

グレープフルーツには、ダイエットや美容に作用する成分が多く含まれていますが、現代女性が抱えやすいストレスの解消にも関わっています。今回は、グレープフルーツのストレス解消効果についてご紹介したいと思います。

ストレスとビタミンCの関係

ストレスは不安や緊張などからくるだけでなく、睡眠不足や寒暖の差、周囲の騒音などの環境要因も大きく関与しています。

身体がこれらのさまざまな要因でストレスにさらされた場合、副腎と呼ばれる臓器からアドレナリンが分泌され防御体制がつくられます。アドレナリンが大量に消費され、再び生成する際にはビタミンCが大量に必要となります。

日頃からストレスが多い環境にいる方は、意識してビタミンCを摂ることが重要です。

グレープフルーツは、1日に1個食べるだけで1日に必要なビタミンCを摂ることができますし、クエン酸やビタミンPがビタミンCの吸収を高めるため、相乗効果も期待できそうです。

ビタミンCは加熱すると失われやすい性質がありますが、グレープフルーツなどの果物の場合そのままで摂取できるので、効率良く摂取できるのも魅力ですね。

なぜグレープフルーツが効果的なのか

さらに、最近注目されているのは香りの成分リモネンによるリラックス効果です。

山梨医科大学の研究グループによると、精神的に負荷のある状態でグレープフルーツの香りを提示すると状態不安が軽減し、覚醒とリラックスを示す値が上昇したそうです。

この実験の場合は被験者の脳波、心理評定などがベースとなっているものですが、今後も別角度からのさらなる研究が進められていきそうです。

さまざまな場面でグレープフルーツの活用を

グレープフルーツはカロリーが低いのも特徴のひとつです。ストレスによるドカ食いをしたくなった場合にも、グレープフルーツをサラダに入れたり、ジュースにして飲んだりと積極的に取り入れてみましょう。

グレープフルーツについての他の記事

セルフチェックで自分を知る!

美肌講座カテゴリー一覧

新着記事

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ