ナスを食べて、身体の中から涼しくなろう!

ナスは夏が旬の野菜であるのと同時に、夏野菜の中でも、群をぬいて身体を冷やす作用があります。ですので、身体の中から涼しくしたい!そんな時は、ナス料理がおすすめ!また、ナスの色の成分は、アントシアニンの一種のナスニンという成分で、抗酸化作用が期待できます。ナスはヘタの部分の水分蒸発が激しいので、その部分を新聞紙などで覆って保存するのが望ましいです。

この記事を監修したアドバイザー

パン職人、パン講師を経て、大手食品会社等のレシピ開発に従事。主に主婦向け雑誌にレシピ掲載。野菜ソムリエの資格取得後、活動の範囲が拡がり、野菜ソムリエセミナー講師、ラジオ出演、野菜ソムリエコラムの連載等、食の分野で幅広く活躍中。

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ