妊娠中に食べたいレシピ

お母さんの食べた栄養素を利用して、お腹の赤ちゃんは細胞分裂を繰り返して胎児にまで成長します。細胞分裂の際に必要な栄養素が葉酸。血液を作ったり、DNAの合成にも関わりますので、妊娠中は非妊娠時の2倍量が必要になります。ほうれん草やブロッコリー等緑色野菜やアボカドに豊富です。バランス良い食事を心がけながらたんぱく質、鉄、カルシウムが不足しないように心がけましょう。

この記事を監修したアドバイザー

同じ年齢でも若く見える人、老けて見える人がいますが、何が原因でこの差が生まれるのでしょうか。体の機能の老化が進めば、やがて見た目にも表れます。この老化の速度を緩やかにし、その歳で最高の健康を手に入れることができれば、見た目にも美しく若々しく歳を重ねる事が出来ます。これを「アンチエイジング」と言います。老化を決定しているものは、それまで送ってきたライフスタイル(環境)です。ライフスタイルの中でも、主に“食”を中心に、美しく歳を重ねるためのアンチエイジングの秘訣をお届けします。

今週のピックアップレシピ

特集

レシピを探す

美肌レシピ