スキンケア大学タイアップ企画 [PR]

【専門家監修】HAKUで透明感のある明るい美肌をキープしよう!

更新日:2017/12/27 提供:資生堂ジャパン株式会社

山本朱美

この記事の監修専門家

美容ライター

山本朱美

肌がどんよりくすんでいると、疲れてみえますよね。一口にくすみといっても、その原因は複数あります。原因別にアプローチして、美肌を目指しましょう!

肌をくすんでみせる3つの原因と対策をチェック!

くすみに悩む女性

疲れた印象を与えたり、実年齢より上の印象を与えたりする肌のくすみ。まずは、くすんでみえる原因とその対策をおさえましょう。

①古い角質

健康な肌は、ターンオーバーによって新しい肌に生まれ変わり、古い角質を排出しています。しかしターンオーバーが遅れると、古い角質が残りやすい状態に。角層が厚くなり、肌がくすんで見えてしまいます。

肌のターンオーバーを促すために、まずは十分な休息と睡眠をとることが大切。古い角質を取り除くスキンケアを取り入れるのもよいでしょう。

②乾燥によるキメの乱れ

キメが乱れた肌は、光が乱反射して影ができやすくなり、くすみの原因になります。季節を問わず、しっかりと保湿することが大切。うるおいをたっぷり含んでキメが整うことで、透明感が引き出されます。

③メラニンによるシミ・ソバカス

シミ・ソバカスがある肌は、くすんでみえやすくなります。シミ・ソバカスの原因は紫外線。紫外線を浴びることでメラニンが過剰に作られて肌に蓄積し、シミ・ソバカスとなって現れるのです。

一年中日焼け止めを使用し、UVケアをしっかり行うことが対策の基本。また、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐ美白化粧品を使用するのも効果的です。

乾燥によるくすみケアとシミ・ソバカスの予防には、美白ケアも保湿ケアもできる資生堂のHAKUがおすすめです。

角層にうるおいを!『HAKU アクティブメラノリリーサー』

資生堂HAKU「アクティブメラノリリーサー」

古い角質や乾燥によるくすみが気になる方におすすめなのが、美白化粧水『HAKU アクティブメラノリリーサー』。

古い角質によって角層が厚くなってしまった肌は、くすんでみえることに加え、スキンケア化粧品がなじみにくい場合があります。そんな肌を整えながら、うるおいをしっかり角層まで浸透させる美白化粧水です。

使い方のポイントは、コットンに含ませて、軽く優しいタッチで拭くようになじませること。整肌・保護成分の「ソフニングリリーサー*」が角層にうるおいを与えてキメを整え、透明感のあるつるつるとした肌に。また、美白有効成分「4MSK」がメラニンの過剰生成を抑制します。

*トリメチルグリシン、L-セリン・濃グリセリン

HAKU アクティブメラノリリーサー
薬用美白化粧水 (医薬部外品)
120mL 4,860円(税込)
資生堂オンラインショップ販売価格

ご購入はこちら

メラニン生成を効果的に抑制する『HAKU メラノフォーカス3D』

資生堂HAKU「メラノフォーカス3D」

シミ・ソバカスを特に予防したいなら『HAKU メラノフォーカス3D』がおすすめ。資生堂のシミ予防研究の集大成ともいえる美白美容液です。しっとりするのにベタつかないテクスチャーで、美白ケアしながら肌をうるおしてくれます。

2つの美白有効成分

資生堂がシミ予防研究において開発した「4MSK*」と「m-トラネキサム酸**」を同時配合。4MSKがメラニン色素の過剰生成を効果的に抑制し、m-トラネキサム酸がメラノサイトの活性化を効果的に抑え、メラニンの生成を抑制します。

また、すばやく浸透する4MSKが、じっくり効くm-トラネキサム酸をぐんぐん引き込むので、肌の奥深くにじっくり美白有効成分を届けます。

*4-メトキシサリチル酸カリウム塩
**トラネキサム酸

3Dターゲティング処方採用

最新の3D解析によって、シミ部位のメラニン分布を解明。そのデータをもとに開発された処方で、肌の奥まで狙って美白有効成分を浸透させ、メラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちします。

HAKU メラノフォーカス3D
薬用 美白美容液(医薬部外品)
45g 10,800円(税込)
資生堂オンラインショップ販売価格

ご購入はこちら

夏だけじゃない!美白ケアは365日行おう

両手で顔を包み込み、スキンケアに励む女性

実際にHAKUを使用して手ごたえを感じた方も、そこで美白ケアを終わらせてしまうのはNG。量の差はあれ、紫外線は一年中降り注いでいます。美白美容液の使用をやめてしまうと、紫外線によるメラニンの生成を抑制できなくなってしまいます。

シミ・ソバカスを防いで透明感のある明るい肌をキープし続けるには、おすすめの使用量を1年365日継続して使用することが大切なのです。

シミ・ソバカスをしっかり予防したい方は、美白美容液『HAKU メラノフォーカス3D』から。古い角質によるキメの乱れや乾燥によるくすみも気になるなら、美白化粧水『HAKU アクティブメラノリリーサー』をプラス。明るく澄んだ美肌を保ちましょう!

※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。

資生堂 HAKU関連記事

美ログ