スキンケア大学 メンズスキンケア大学

あご・顔まわりのたるみの予防と対策

短期間でなくす?二重あごの原因と改善・解消方法

更新日:2017/12/12 公開日:2013/02/28

太っているかどうかにかかわらず、二重あごにお悩みの方は多くいらっしゃいます。もちろん体重増加によってあごの下に肉がついて、二重あごになっている場合もあります。しかし多くの二重あごは「たるみ」によって起きているのです。

たとえば、表情の豊かな方、会話の好きな方、歌を良く歌う方などはあごの筋肉が自然と鍛えられているため、二重あごになりにくいといえるでしょう。

二重あごの原因とは

二重あごは、日頃の生活習慣にその原因がひそんでいることが多いといえます。主な原因を以下にあげてみます。

太って体重が増える

全体的に太って体重が大幅に増えてしまった場合は、あご回りにも肉がつきます。>

猫背など姿勢が悪い

猫背でだらんと椅子に座っていると、あごを中心とした顔回りにもしまりがなくなり二重あごを引き起こします。

表情筋が衰えて無表情になる

デスクワークなどで黙々と仕事をしていると無表情になり、長期間にわたると顔全体の筋肉が衰え、二重あごの原因に。

噛まなくてよいやわらかい食べ物をとる

よく噛まなくてもよい食事ばかりとっていると、あごの筋力が弱り二重あごになりやすくなります。

短期間でなくす?二重あごの改善・解消方法

一度なってしまった二重あごは、すぐに目に見えるような改善は難しいかもしれません。「二重あごの改善とともに、生活習慣を見直す」という気持ちで、長いスパンで取り組んでいきましょう。

あわせて読みたい

あご・顔まわりのたるみの予防と対策

キーワード

【注目キーワード】

関連Q&A

たるみ・ほうれい線の他の記事を読む