スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

スーパーフード

ザクロに含まれる栄養素と期待できる効果

更新日:2018/06/20 公開日:2016/03/28

旬の時期になると、スーパーや青果店で購入できるザクロ。ザクロもスーパーフードのひとつとされていますが、どのような成分が含まれ、どのような効果が期待できるのでしょうか。

スーパーフードのひとつ、ザクロについて解説します。

ザクロってどんなもの?

ザクロは、イランやインドの山地が原産の、ザクロ科ザクロ属の落葉樹です。果実は直径6~10cmほどで、サクサクとした特有の食感と、甘酢っぱい味わいが特徴です。

平安時代に日本に持ち込まれたザクロは、古くから「石榴皮」(せきりゅうひ)と呼ばれ生薬として用いられていきました。「石榴皮」は、熟したザクロの皮を乾燥させたもので、タンニン、アルカロイド、イソペレチェリンなどの成分が含まれており、下痢、止血作用、鎮痛作用、寄生虫駆除などに使われました。

ザクロに含まれる栄養素

ザクロには、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、エストロン、ナイアシン、カリウム、クエン酸、アミノ酸、ポリフェノールのアントシアニンやエラグ酸、プロアントシアニジンが豊富に含まれています。

ポリフェノールやビタミンCには強い抗酸化作用があるため、アンチエイジングや肌トラブル改善などにも効果が期待できます。

ザクロの摂取で期待できる効果

肌への効果

ザクロに豊富に含まれるビタミンCやエラグ酸は、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるといわれています。また、ビタミンCやエラグ酸には、ハリのある若々しい肌を保つ効果があります。

ダイエット効果

ザクロに豊富に含まれているビタミンB2には、脂質や糖質を効率よくエネルギーに変える働きがあるとされています。

免疫力向上効果

血液中の白血球に多く含まれるビタミンCは、体に侵入してきた細菌やウイルスなどを撃退する働きをしています。ビタミンCは白血球を活性化させるとともに、ビタミンCそのものにも細菌やウイルスといった外敵に対抗する働きがあります。ビタミンCによって免疫力が高まると、風邪などの感染症を予防する効果も期待できるかもしれません。

アンチエイジング効果

ビタミンCやポリフェノールは、強い抗酸化作用を持ち、活性酸素を除去することから、アンチエイジングの効果が期待されています。

また、「ザクロには女性ホルモンのエストロゲンが含まれている」といわれることがありますが、独立行政法人国民生活センターが行った商品テストでは、飲料にも果実にもエストロゲンは検出されなかった、という結果が出ています。

ザクロのエストロゲンの働きをうたった商品には注意が必要です。

ザクロの摂取について

旬の秋口になると、生の果実がスーパーマーケットや青果店に並びます。果実を割ると赤い粒がたくさん詰まっており、これを取り出してそのまま食べたり、ヨーグルトやスムージーに混ぜたりしてもよいでしょう。

スーパーによっては、ザクロジュースなどを置いているところもあります。

※スーパーフードはあくまで食品であり、個別の健康管理方法や、治療方針などに関する判断は、医師をはじめとする専門家にご相談ください。

ベリー系スーパーフードについての関連記事

スーパーフード サブテーマ

ベリー系スーパーフード 記事ランキング

fem.リサーチ