スキンケア大学 メンズスキンケア大学

パックについて

シートパックの効果的なやり方と選び方の注意点

更新日:2017/12/12 公開日:2016/05/20

普段のスキンケアにとり入れる人が増えてきて、ドラッグストアやコンビニなどで気軽に購入できるシートパック。手頃な価格のものから高額なものまであり、保湿や美白など目的によってもさまざまなタイプがありますが、いずれのシートパックも正しく使うことで肌への効果が変わってきます。

シートパックの使い方

基本的には、シートパックのパッケージに記載されている使い方に従うことが重要ですが、シートパックを使う前後のケアをしっかり行うことと、シートパックを肌におく時間が大切なポイントになります。シートパックの効果を引き出すコツについては、この次に解説します。

シートパックを肌につけている時間は、製品によって異なりますが、おおまかに10~15分くらいが目安となります。肌に長時間つけていれば効果が上がるというものではありません。むしろ、シートに含まれる水分が減っていくと、今度はシートに肌の水分が奪われてしまいます。シートパックを使用するときは、製品ごとに決められた使用時間を必ず守りましょう。

シートパックの効果を上げるコツ

シートパックの効果を十分に引き出すうえで気をつけたいポイントが3つあります。

  • シートパックを行うタイミング
  • シートパックを行う前のケア
  • シートパックを行ったあとのケア

それぞれについて、詳しくチェックしましょう。

シートパックを行うベストタイミング

シートパックを行うのに一番よいタイミングは、「お風呂上り」です。お風呂上りは身体が温まり、血行がよくなっているため、シートパックの美容成分の働きが活かされやすいといわれています。また、入浴によって肌表面が柔らかくなることで、肌により効率よくうるおいを補給できるとされています。

「それなら入浴中に行えばよいのでは?」と思われるかもしれませんが、入浴中はパックを避けたほうがよいタイミングです。入浴中は汗をかくため、パックの成分が肌に入りにくくなっています。シートパックはお風呂から上がり、汗が引いてから行うとよいでしょう。

シートパックを行う前に必須のケア

シートパックを行う前に必ずしておきたいのが、クレンジング、洗顔、化粧水のケアです。

シートパックは基本的に美容液がたっぷりと染み込んでいます。スキンケアの順番で効果的といわれているのは、以下の順番です。

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. 乳液・クリーム

化粧水には、肌に水分を与え、そのあと行う美容液や乳液・クリームの美容成分が浸透しやすくなる作用が期待されます。そのため、通常の美容液を使うやり方と同じく、クレンジングや洗顔で顔の汚れを落とし、化粧水で肌を整えてからシートパックをするのが効果的と言えます。

シートパック後にマストなケア

シートパック後に必要なケアとして「保湿ケア」があげられます。「シートパックを行う前に必須のケア」で解説したスキンケアの順番の5番、乳液やクリームを使った保湿です。また、パック後に手肌で顔を温めることで、美容液成分の浸透もよりよくなるといわれています。そのため、シートパックをはがしたら、以下のようにケアを行うことをおすすめします。

  1. 手のひらを顔に当て、ハンドプレスする
  2. 普段使用している乳液やクリームをなじませる

なお、乳液やクリームをなじませるときは、肌をできるだけこすらないようやさしく行いましょう。

シートパックを選ぶときの注意点

シートパックの種類は、保湿や美白、アンチエイジングなどさまざまな種類があります。パッケージに記載されている成分表を見て、自分の肌や目的に合ったものを選ぶとよいでしょう。選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

乾燥肌の場合

ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなど、保湿成分が配合されたもの。ほとんどのシートパックには、保湿成分が含まれている。

美白したい場合

プラセンタエキス、ルシノール、アルブチン、ハイドロキノンなど、美白成分が配合された医薬部外品のもの。

エイジングケア対策をしたい場合

プラセンタエキス、レチノール、ビタミンC、コラーゲン、エラスチンなど、エイジングケアに欠かせない成分が配合されたもの

また、パックの美容成分を肌にしっかり浸透させるためには、シートが顔から外れたり、シートと顔の間にすき間があかないようにすることが大切です。

シートパックでのケアは毎日やるべき?

顔に貼るだけで簡単にスキンケアができるシートパックは、化粧水や美容液の代わりに毎日使用しても問題はありませんが、週に1~2回ケアをするだけでも効果は十分に期待できます。肌の状態によって使用する頻度を変えたり、コストに見合った使い方をするのもよいでしょう。

自分の肌に合ったシートパックを正しく使って、美肌をキープしましょう。

まとめ

シートパックは、週に1度ほどのスペシャルケアとして行う方が多いでしょう。せっかくスペシャルケアを行うのですから、その効果を最大限に引き出すやり方でケアしたいものです。シートパックの効果を上げるポイントをおさらいしましょう。

  • 入浴後に行う
  • シートパック前に洗顔や化粧水のケアを済ませておく
  • 使用時間を守る
  • シートパック後はクリームや乳液のケアも行う

自分の肌悩みに合った成分を含んだシートパックを活用し、美しい肌を目指しましょう。

あわせて読みたい

パックについて

キーワード

【注目キーワード】

美肌をつくる化粧品の基本の他の記事を読む