スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

介護保険・介護サービス

定期巡回・随時対応型訪問介護看護とは

更新日:2016/11/08 公開日:2016/10/31

永井祐一郎

この記事の監修専門家

永井祐一郎

便利な介護サービスに定期巡回・随時対応型訪問介護看護という種類があります。あまり知られていないこのサービスの内容、対象者、手続きの流れ、かかる費用、相談できる場所について専門家監修のもと解説します。

被介護者のいる家庭にとっては便利なサービスである定期巡回・随時対応型訪問介護看護。あまり有名なサービスではないのでよく知らない方も少なくないのではないでしょうか。特に日々の生活が忙しくて被介護者を介護する時間も少なく、様子も心配な方にとってはおすすめのサービスです。

被介護者の様子を見に来てほしい方に便利な定期巡回・随時対応型訪問介護看護

介護を受けている方の様子が心配で見に来てほしい方にとって便利な介護サービスに、定期巡回・随時対応型訪問介護があります。定期巡回・随時対応型訪問介護では訪問時に必要があればもちろん介助も行いますし、それだけではなく24時間365日必要なサービスを必要なタイミングで柔軟に提供できるため、被介護者の心身の状況の変化によって柔軟にサービスの内容を変えてほしいとき、緊急時にかけつけてほしいときにも便利な介護サービスです。

また、介護サービスの提供にあたっては訪問介護員だけでなく看護師とも連携しているため

介護と看護の一体的なサービスを利用することができます。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護を受けられる対象者とは

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の利用できる被介護者は以下のように制限がかけられています。

1.要介護(1~5)認定を受けた方

※40~64歳までの間で要介護認定を受けた方は、要介護の原因が16種類の特定疾病による場合が認定対象です。

2.地域密着型サービスのため原則としてお住まいの市区町村の施設・事業所でのみ利用できます。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護を受ける手続きと流れ

定期巡回・随時対応型訪問介護看護を受けるためには要介護認定を受ける必要があります。要介護認定とは、要介護状態、要支援状態にあるかどうか、要介護状態にあるとすればどの程度かの判定を行うことです。

また、要介護認定は保険者の市町村に設置される介護認定審査会で判定されます。要介護認定は介護サービスの給付額に直結するので、基準については全国一律に客観的に定めます。要介護認定の流れは、保険者が申請してから心身の状況に関する調査を行う場合、主治医の意見書を申請時に提出する場合があります。

要介護認定審査について

まず、心身の状況に関する調査では74項目の基本調査を行います。その後、コンピュータによる推計で、要介護認定基準時間の算出を行う一次判定をします。その後、介護認定審査会にて一次判定の確定をしてから、二次判定へと移行していきます。このとき、主治医による意見書や認定調査の特記事項についても検討していきます。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の利用者負担額

定期順規・臨時対応型訪問介護看護の利用者負担額は要介護度、訪問看護サービスを受けるか否かによっても違ってきます。

利用者負担1割/月

・要介護度1

訪問看護サービス有8,225円

訪問看護サービス無5,658円

・要介護度2

訪問看護サービス有12,897円

訪問看護サービス無10,100円

・要介護度3

訪問看護サービス有19,686円

訪問看護サービス無16,769円

・要介護度4

訪問看護サービス有24,268円

訪問看護サービス無21,212円

・要介護度5

訪問看護サービス有29,399円

訪問看護サービス無25,654円

※利用者負担の割合はお住まいの地域の地域区分(1級~7級地)に属しているか

によっても違ってきます。

定期巡回・随時対応型訪問サービスについての相談をしたいときには

定期巡回・随時対応型訪問の内容・詳しい疑問点の相談をしたい際には、お住まいの市区町村の施設・事業所に相談することがおすすめです。前述の通り、地域密着型のサービスであるため住んでいる場所以外での市区町村の施設・事業所では対応していないからです。

定期巡回・随時対応型訪問サービスを今すぐにでも使いたい場合は、まずは担当のケアマネジャーに。また、担当のケアマネジャーがいない人は、地域包括支援センターに、現状困っている旨を相談。定期巡回・随時対応型訪問サービスの利用を検討してもらいましょう。

検討してサービスを利用することが決定したらケアプランを作成してもらい、利用したいサービスの内容・頻度をサービス提供事業者と相談して、その後サービス事業者と契約をして利用を開始することができます。

介護を支援する制度についての関連記事

介護保険・介護サービス サブテーマ

介護を支援する制度 記事ランキング

fem.リサーチ