スキンケア大学 メンズスキンケア大学

美肌力を上げる成分

ヒアルロン酸の美肌効果と正しい摂取方法

更新日:2016/12/09 公開日:2014/10/01

ヒアルロン酸の美肌効果と正しい摂取方法

肌に良いとされ、多くの化粧品にも配合されているヒアルロン酸。具体的にどのような効果があるのでしょうか。

ヒアルロン酸の美肌効果とは?

ヒアルロン酸は私たち人間の筋肉、軟骨、脳、血管などありとあらゆるところに存在している物質で、肌の真皮にも存在しています。

真皮内ではコラーゲンやエラスチンといった主要構成要素のすき間に存在し、水分を抱え込んでいます。高い保水力があり、たっぷり抱え込んだ水分で肌のハリや潤いを保っています。

肌の潤いはコラーゲンとエラスチン、そしてヒアルロン酸の3つの成分によって保たれていますが、この3つの成分はどれも加齢とともに減少していってしまいます。美しく潤いのある肌を保つためには、この3つの美容成分を常に補ってあげる必要があるのです。

不足するヒアルロン酸を補うためには?

加齢とともに減少するヒアルロン酸を補うためにはどうしたらいいのでしょうか。

食事からの摂取は難しい

ヒアルロン酸を多く含む食材は鮫のフカヒレや鶏のトサカなど。なかなか口にできる食材ではありません。しかも、ヒアルロン酸は40度以上の熱で壊れてしまうため、調理済みの食材からヒアルロン酸を効率よく摂取することは難しいと言えるでしょう。

また、摂取してもアミノ酸と糖類に分解されてしまうため、ヒアルロン酸として体内に留めておくこともできないのです。

サプリメントで摂取

ヒアルロン酸の効果を謳ったサプリメントが溢れていますが、ヒアルロン酸をサプリメントで摂取した場合の美肌効果や健康効果はまだ実証されていないのが現状です。

ヒアルロン酸注射

注射後すぐに効果を実感することができる摂取方法です。シワやたるみが発生している部分に直接注入するので、ヒアルロン酸が肌に刻まれた溝を押し上げてくれます。

注入されたヒアルロン酸は半年から数年ほどかけて徐々に体内に吸収されます。永久的に効果が持続するというわけではないので、効果を持続させたい場合は定期的に通院する必要があります。

コスメで摂取

ヒアルロン酸の利用方法といえばやはり、コスメを利用したものが一般的でしょう。しかし、ここで注意したい点がひとつ。高分子ヒアルロン酸は肌内部には浸透しないという点です。分子が大きいため角質内には浸透しません。

そこで今注目されているのが低分子ヒアルロン酸。分子の大きさが高分子に比べ小さいため、角質内の角化細胞間に入り込む事ができ、肌の奥まで浸透させることができます。

コスメでヒアルロン酸の効果を実感したい場合は低分子ヒアルロン酸を選ぶ必要があるということです。

あわせて読みたい

美肌力を上げる成分

キーワード

【注目キーワード】

美容・美肌の他の記事を読む