スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

男性特有の悩みと真剣に向き合う!泌尿器科の専門医師が監修したメンズサプリ「ペプチア」

マカ、亜鉛、ランペップなど、厳選した成分だけを用いたメンズサプリ「ペプチア」。泌尿器科の医師が開発から携わったというこのサプリについて、開発の経緯やそこに込められた“男性特有の悩み”、〝男性妊活〟へ真剣に向き合う姿勢や想いなどを株式会社ゼンケアの関崇樹さんに聞きました。

男性の自信に役立つもので妊活をサポートしたい

pepuchia1

株式会社ゼンケア
代表取締役社長 関 崇樹さん

最初に、「ペプチア」が誕生するまでの経緯などを教えていただけますか?

関:

私の知人を通して泌尿器科の小林知広先生と会ったときに、「男性の泌尿器科系の問題や悩みが、世の中的に軽視されている」という話題になったことがありました。男性機能不全に関しては、「歳を取っているから仕方がない」「忙しいから仕方がない」といった理由であきらめている人が多いそうです。でも先生は、「あきらめてほしくない、泌尿器科の重要性をもっと知ってほしい」という想いを持っていらっしゃいました。

先生のお話によると男性特有の活力の悩みは、ただ単純に性行為や男性としての楽しみを失うだけではなく、血管病変の前触れにもなるケースがあるため、男性機能不全は血管の異変のサインとして見落とさないで欲しいと言っていました。

コンビニやネットで成分がよくわからない、安い精力剤などが並んでいるのも、いかがなものかと感じていたそうです。真剣にその悩みと向き合おうとしている方が、自身に合う本当にいいものに出会って欲しいという強い想いを持たれていました。それがきっかけで、きちんとした成分を配合した本当にいいものを世に出そうと、メンズサプリ「ペプチア」を開発することになりました。

また近年、男性の不妊や妊活についても、気になることを周囲からよく耳にしていました。この10~15年くらいで女性の妊活というのは世間でも認知されてきましたが、男性の妊活についてはまだまだ知られていません。

第一子が生まれたあと、第二子が欲しくて女性たちが子供をつくるためだけに必死になっている姿を見ると、男性は逆に引いてしまって子づくりができなくなってしまうケースが増えているとも聞きました。それが繰り返されると男性はコンプレックスを感じるようになり、悪循環が続きます。

不妊の理由は、女性5割、男性5割とも言います。当たり前ですが、女性だけが原因ではないのです。忙しい現代社会で、30、40代の働き盛りの男性たちは相当疲れていると思います。それでも、結婚して子供がほしいというのは当然の想いです。

「ペプチア」を通じてコンプレックス的な部分をサポートしたいと思っています。女性だけでなく、男性の妊活も広く知ってもらえるようになったら、という想いも商品開発に込めているのです。

専門医師が開発を監修。厳選した成分だけを使用

pepuchia2

開発に際しては、専門医師の監修が入っていると伺いました。

関:

はい、京都ルネス病院のメンズヘルスセンター長を務められている、小林知広先生に監修をお願いしています。開発の段階から監修をお願いしているんですよ。男性の悩みと真剣に向き合ってきた方で、全国から患者さんがいらっしゃるという人気の先生です。

開発期間はどれくらいかかりましたか?

関:

主成分は決まっていたので、開発そのものは半年くらいです。とにかく、よいものを作りたいという想いがあったので、用いるものはきちんとエビデンスのあるもの、特許を取っているものにこだわりました。優良成分だけを厳選してサプリにしています。この開発段階から積極的に小林先生が関わってくださったのが大きかったですね。

配合している成分について、その特徴を教えてください。

関:

まず、大量のアミノ酸や必須栄養成分を多く含むマカです。あらゆるマカが世の中には流通していますが、「ペプチア」で用いているのは、MACAXS(マカックス)®という、マカの特性を失うことなく成分を抽出した高性能のパウダーです。

MACAXS(マカックス)®の特徴としては、マカ製品で唯一ヒト試験を実施ししっかりしたエビデンスデータを保有している点、また、通常のマカに比べ、水に溶けやすいため非常に吸収効率が高い点です。

あとは、ミネラル豊富な亜鉛です。こちらも吸収力に注目してグルゴン酸亜鉛を用いています。それから、アミノ酸が豊富に含まれている卵由来の「ランペップ」、小林先生から提案があった「レスベラトロール」や南米・ヨーロッパで注目されている活力素材などを配合しています。

さらに、マカ、亜鉛、ランペップの配合率に関しては特許も取得しています。単体でも十分働きますが、この組み合わせと配合率によって、ムダなく力を発揮させることができます。

多忙による生活習慣や食生活の乱れが男性たちの活力を奪っているのならば、まずは元気になるためのメカニズムを整えることが大事です。運動、睡眠、食事を整え、足りない部分をこのサプリで補ってもらえたらと考えています。

「ペプチア」を30、40代の男性や女性にも知ってもらいたい

pepuchia3

「ペプチア」が発売された時期と、購入されている年齢層について教えてください。

関:

「ぺプチア」は2017年の11月から発売を開始しました。現在は、主にインターネットで販売しています。

購入される方は50、60代が中心で、リピート率は70%以上です。最初はホームページを見て、成分をチェックしてから購入してくださる方が多く、あとは少しずつクチコミで広がっている感じです。現役の泌尿器科の専門医が監修したことによる、他にはない信頼感や安心感が購入の大きなきっかけになっているようです。

これからは、30、40代で悩んでいる方や困っている方にも広く知ってもらうために、販路を広げていければと考えています。パートナーとの関係について悩んでいる、妊活中の女性たちにも知ってもらいたいですね。

今後のブランド展開や展望などを教えてください。

関:

50代以上の男性の方の活力ケアはもちろんですが、今後は男性不妊についても深く関わっていきたいと思っています。そして、泌尿器科の先生や産婦人科の先生にも協力や監修をお願いしながら、商品開発ができたらと考えています。

これからの時代、男性不妊も大きな社会の問題の一つになると考えられるので、少しでも人々の役に立つことができれば嬉しいですね。

pepuchia4

ブランド情報

ペプチアは泌尿器科専門医の小林知広医師の監修のもと、厳選した成分を特許配合し開発しました。

さらに吸収率をサポートする成分バイオペリンの配合で「ムダなく」力を発揮します。中高年男性特有の活力の悩みに立ち向かい、生涯現役でオトコライフを満喫できるよう日頃より生活習慣を整えることに加え、足りないところをしっかりペプチアで補っていただけるサプリメントです。

https://peptia.jp/

fem.リサーチ