スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

目には見えない菌やウイルスを「ウイルオフ」で除去!

空気中に浮遊するウイルス・菌は、感染症などの病気を引き起こしたり、部屋にカビがはえたりする原因になります。目には見えない菌やウイルスを、二酸化塩素の働きで除去・除菌してくれる「ウイルオフ」シリーズ。除菌のしくみや製品のこだわりについて、大木製薬の大西さんにお話をうかがいました。

空気中に浮遊するウイルス・菌は、感染症などの病気を引き起こしたり、部屋にカビがはえたりする原因になります。目には見えない菌やウイルスを、二酸化塩素の働きで除去・除菌してくれる「ウイルオフ」シリーズ。除菌のしくみや製品のこだわりについて、大木製薬の大西さんにお話をうかがいました。

 

大木製薬株式会社
営業本部 営業支援部商品企画チーム マネージャー 大西弘人さん

菌やウイルスを酸化作用で増殖抑制する!

vuiroff01

「ウイルオフ」シリーズが注目されていますが、この製品がウイルスを除去・除菌するしくみについて教えてください。

大西:

「ウイルオフ」シリーズは、二酸化塩素ガスの働きを使った除菌剤になります。二酸化塩素ガスはプールの消毒などでも使われている成分で、酸化作用が確認されています。この酸化作用によって、標的となるウイルスや菌のタンパク質を変化させ、機能を低下させます。それによって、ウイルスや菌は増殖ができなくなるのです。

二酸化塩素ガスそのものは水にも溶けやすいので、スプレーにしても使えます。弊社では更に二酸化塩素ガスをファンで空間に広めて除菌する、といった製品も作っているんですよ。

プールの消毒と聞くと、塩素の独特のにおいを思い出しますね。

大西:

そうですね。二酸化塩素の濃度が高いと、確かに塩素と同じような特有のにおいがしますね。「ウイルオフ」はにおいを抑えるために濃度を低くしながらも、しっかり拡散して除菌効果が期待できるように、さまざまな工夫をしているんです。

永遠の人類の敵、ウイルスに「ウイルオフ」で立ち向かう!

「ウイルオフ」シリーズの発売には、どのようなきっかけがあったのでしょうか。

大西:

弊社は創業360年の歴史を持つ医薬品メーカーです。これまで医薬品や健康食品など、時代のニーズに合わせた製品開発を続けてまいりました。。

10年前の2009年に新型インフルエンザが流行った際、世界的なパンデミックが起こりましたよね。当時流行したウイルスはまだ毒性の弱いものでしたが、今後もし強い毒性を持ったウイルスがまん延しパンデミックが起きたら、世界中がとんでもないことになってしまいます。

そこで「人類永遠の敵は、ウイルスである」という考えのもと「ウイルスに立ち向かえるもの」「効果的に排除できるもの」「完全に排除できないとしても増殖を抑えることができるもの」を開発したいと考え、2012年に「ウイルオフ」シリーズを発売致しました。

「ウイルオフ」に、二酸化塩素を取り入れた理由について教えてください。

大西:

二酸化塩素は、除菌・ウイルス除去力に優れていて、その効果が注目されてから、さまざまな製品に用いられるようになりました。

弊社は、2011年に設立された「日本二酸化塩素工業会」という、二酸化塩素製品の普及との有効活用を推進する社団法人を立ち上げたうちの一企業でもあります。「日本二酸化塩素工業会」では、人が一生涯その空気を吸い続けても健康に害のない、二酸化塩素における「自主運用基準」などを日本で初めて設定し、二酸化塩素の安全な活用を進めているのです。

いろいろな場所に合わせて空間除菌できるように工夫している!

vuiroff02

ところで「ウイルオフ」シリーズには、さまざまなタイプのものがありますね。

大西:

「ウイルオフ」シリーズは、人の体に影響を与えないように、また塩素と同様のにおいが気にならない程度にするため、濃度を調整し、広い空間に拡散できるように工夫しています。

特徴的なのが、電池でファンを回し、二酸化塩素ガスをすばやく拡散させるタイプの「ウイルオフ ファン」ですね。介護施設をはじめ、衛生面に気を配っている施設などでご使用いただいています。もちろん家庭のリビングや玄関などに置いていただくのもおすすめです。

二酸化塩素ガスは空気より重いので、上に向かって拡散すると自然と下に落ちて広がっていきます。高いところにひっかける「ウイルオフ 吊下げタイプ」を玄関などで使っていただくと、外出先からウイルスや菌を体に付着して帰ってきたとき、二酸化塩素のシャワーをあびるようなイメージで、効果的に除菌できると考えられます。

赤ちゃんからお年寄りまで、大事な家族を守るために

「ウイルオフ」をどのような方に使っていただきたいと考えていますか?

大西:

20~40代の子育て世代のご家庭や、お年寄りのいるご家庭などで幅広く使っていただきたいと考えています。赤ちゃんは免疫力が弱いので、ご家族の除菌意識もかなり高いですね。

でもお年寄りだけで暮らしていらっしゃるご家庭では、免疫力があまり強くないにもかかわらず意外と除菌意識が低いように感じています。もっと積極的に「空間除菌が必要」という意識が広まってほしいと考えています。

今後はどのような展開を目指していますか?

大西:

ドラッグストアやスーパーなどの店頭では、気温と湿度が低下する冬の時期にしか大々的に置いていただけません。しかし菌やウイルスは、年間を通して私たちの周りに浮遊しています。これからも日常的に空間除菌をする必要性をお伝えしていきたいと思っています。

さらに「ウイルオフ」シリーズの用途を広げて、さまざまな場所、場面で空間除菌していただけるように、新たな製品開発を考えています。基本的なコンセプトは「低刺激で人にやさしい除菌」です。「備えあれば憂いなし」という言葉があるように、感染症などが流行ってからでは遅いので、ぜひ日常的に空間除菌を意識していただきたいと思っています。

vuiroff03

ブランド情報

効果的なウイルス除去・除菌ができる二酸化塩素を早くから研究し、その特性を活かし、様々な使用シーンに合わせて開発した除菌製品、それが「ウイルオフ」です。

空気中に浮遊するウイルス・菌を除去するタイプや、気になるところや空間にスプレーするタイプ、嘔吐物を除菌・処理するキット等、様々な用途・シーンに合わせてご使用いただけます。

目には見えないウイルス・菌だから、用途と効果の両立を最適化した「ウイルオフ」

※「ウイルオフ ファン、吊下げタイプ、ストラップタイプ、マグネットタイプ」は1㎥または25㎥エリアの密閉空間におけるウイルス試験において、99%の除去率が証明されております。「ウイルオフ 除菌スプレー」はTSE錠1錠を水500mL に溶かした水溶液をウイルスに作用させた場合、15秒間の作用で検出限界値以下となり、除菌効果が証明されております。「嘔吐物処理キット」は一種類の菌に対する効果試験において、99%の除菌効果が証明されております。 ただし、ご利用環境によって有効性は異なります。全てのウイルス・菌に効果があるわけではありません。

https://www.viruoff.com/

fem.リサーチ