スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

1歳から服用できるゼリー状ビタミン剤。「パパーゼリー5」に込めた大木製薬の想い

子どもの発育期を支える栄養剤として開発された「パパーゼリー5」は、発売から70年以上経つロングセラー商品。医薬品である「パパーゼリー5」と、パパーブランドの種類と特徴について、大木製薬株式会社の原田千明さんにお伺いしました。

子どもの発育期を支える栄養剤として開発された「パパーゼリー5」は、発売から70年以上経つロングセラー商品。医薬品である「パパーゼリー5」と、パパーブランドの種類と特徴について、大木製薬株式会社の原田さんにお伺いしました。

 

大木製薬株式会社
営業本部 営業部
営業支援チーム 原田 千明さん

発育期の子どもの栄養を支えるために、作り続けて70余年

papajelli01

「パパーゼリー5」は、どのような商品なのですか?

原田:

「パパーゼリー5」は、育ちざかりの子どもに必要な5種類のビタミンを配合した、ゼリー状のビタミン剤です。ピンクの糖衣でくるんだ、いちご風味のゼリータイプなので、小さなお子さまでも水なしで噛んで服用しやすいのが特徴です。サプリメントではなく、指定第2類医薬品となります。

缶入りの懐かしい印象のパッケージですね!いつ頃からある商品なのですか?

原田:

「パパーゼリー5」は、昭和22年(1947年)に発売された70年以上もの歴史のあるロングセラー商品です。戦後まもない食料不足の時期に、発育期の子どもの栄養を支えるために開発され「お父さんたちみたいに元気な大人になってほしい」という願いを込めてネーミングされました。

現在では、食料不足は解消されましたが、幼少時の発育期や、発熱時などの場合の栄養補給、虚弱体質、偏食しがちなお子さまのビタミン補給として、服用していただいています。

ビタミン自体はエネルギー源や体をつくる成分ではありませんが、人が生きていくのに必要不可欠な物質で、他の栄養素がうまく働くための潤滑油のような役割をしています。ビタミンが不足すると体調を崩すこともありますが、ほとんどのビタミンは体の中でつくることができないと言われているので、食べ物などから摂取することが必要です。

ビタミン5種とパントテン酸カルシウムを、1粒に配合!

papajelli02

どのような成分が入っているのか、具体的に教えてください。

原田:

育ちざかりの幼少期からご年配の方まで、欠乏しがちなビタミンA、B6、C、D2、Eの5種のビタミンと、パントテン酸カルシウムを配合しています。噛んで服用する摂りやすさから、お子さまだけでなく、親世代やご年配の方まで、ご家族でご愛用しているというお声もたくさんいただいています。

1歳から14歳までのお子さまは、1日1回、1粒の服用となります。15歳以上の方は1日2粒です。

わたしは成人なので、2粒ですね。見た目は医薬品というより、お菓子みたいですね。甘くてイチゴの味がします!これならお子さまも嫌がらずに服用してくれますね。

原田:

「パパーゼリー5」は、お子さまが服用を続けやすいよう、イチゴ風味にして、噛んだ食感にもこだわって造っています。実際、ユーザー様からは「子どもが服用を楽しみにしてくれるので、続けやすい」と好評をいただいています。

ただし、医薬品ですので、お子さまが摂り過ぎないように注意してくださいね。

開発では、どのような点に苦労されましたか?

原田:

ゼリータイプで柔らかすぎず、固すぎず、丸くキレイな形状でありながら、どの粒にも同じ成分を同じ量配合するというのは、かなり難易度の高い製造技術が求められます。開発当時は、相当な試行錯誤を重ねたと聞いています。「パパーゼリー5」は、製薬会社として培った製造技術の結集ともいえる商品なのです。

パパーブランドともいえる、商品ラインナップを展開!

「パパーゼリー5」は、どこで購入できるのですか?

原田:

「パパーゼリー5」は指定第2類医薬品のため、ドラッグストア・薬局・薬店で販売しています。缶入りの120粒と、袋入りの30粒の規格があります。またパパーブランドとして、他にもさまざまな商品ラインナップがあります。

「パパービタミンゼリーADプラス 120粒(指定第2類医薬品)」は、甘酸っぱいレモン風味のビタミン剤です。皮膚や粘膜を強くするビタミンAと骨や歯を作るビタミンDに、コラーゲン生成に関与するビタミンCを配合しています。

今年、栄養機能食品として新発売した「パパーチュアブルケフィアCa+D 120粒」は、ヨーグルト風味のチュアブルタイプです。骨や歯の形成に必要な栄養素と言われるカルシウムとビタミンD、腸に届いてから働くケフィアや30億個の乳酸菌を配合しています。こちらは栄養機能食品のため、全国のドラッグストアや薬局、薬店、スーパーで購入が可能です。

また、パパーシリーズの中には、赤ちゃんにもお使いいただける「パパーローションももの葉」(医薬部外品)があります。さらっとした肌なじみの良い薬用ローションです。抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムと、ダメージ肌をケアするアラントイン、そしてモモの葉エキスをはじめとした4種類の保湿成分を配合しております。あせもや肌荒れにも、日焼け後のほてりにもいいんですよ。また、無香料・無着色・ノンアルコールで低刺激なので、母子でご使用いただけます。

教育機関向けの栄養機能食品も販売。全国へ広がる!

ほかには、どのような商品ラインナップがありますか?

原田:

全国の幼稚園を中心に、教育機関向けの栄養機能食品「ビタミンゼリー」も販売しています。降園前やおやつの時間などにビタミンゼリーを配っていて「おいしいので、園児たちもいつも楽しみにしている」という声をいただいています。

夏休みや冬休みなどの休暇中は、幼稚園経由で購入いただき、ご家族で召し上がってくださるご家庭も多いそうです。教育機関の現場で、子どもの健やかな成長を助けるとともに、ビタミン摂取の大切さを学ぶきっかけになればうれしいですね。

最後に、ヘルスケア大学の読者にメッセージをお願いします。

原田:

大木製薬は創業360年。「美と健康と快適なくらし」をコンセプトに、セルフメディケーション分野を中心とした商品を考え・提案・提供し続け「時代を超えて」ご家庭と共に歩み続けています。「家庭医療」を中心に歩んできた当社だからこそ、ご家族が笑顔でいられることの大切さを知っています。

そんな想いから、家族みんなの笑顔をまもるサイト「SmileTree」を作り、商品のことやタメになる健康コンテンツをお届けしています。ぜひ気軽にサイトを訪問してみてください。

papajelli03

ブランド情報

医薬品のゼリー状ビタミン剤から気軽にカルシウムやケフィアを摂れる栄養機能食品、赤ちゃんやお母さんのスキンケアに最適な薬用ローションなど「パパー」ブランドはお子様やご家庭の皆様の健康と笑顔を応援するブランドです。

https://papa-ohki.com/

fem.リサーチ