スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

いま注目のスーパーフード「アースライズ スピルリナNEXT」とは?

「スーパーフードの王様」と言われるスピルリナに、乳酸菌、海洋性コラーゲンを配合したサプリメント「アースライズ スピルリナNEXT」。カリフォルニア産100%という原料へのこだわりや品質管理について、DICライフテック株式会社の竹見孝弘さんにお話を伺いました。

「スーパーフードの王様」と言われるスピルリナに、乳酸菌、海洋性コラーゲンを配合したサプリメント「アースライズ スピルリナNEXT」。カリフォルニア産100%という原料へのこだわりや品質管理について、DICライフテック株式会社の竹見孝弘さんにお話を伺いました。

50種以上の健康・栄養成分を含む藻類「スピルリナ」

dic01

DICライフテック株式会社
代表取締役社長 竹見 孝弘 さん

スピルリナは「スーパーフードの王様」として注目を集めていますが、その特徴を教えていただけますか?

竹見:

スピルリナは食用藍藻(らんそう)の一種です。約30億年前に地球上に誕生し、酸素をもたらした"生命の源"とも言われています。18種類のアミノ酸、11種類のビタミン、12種類のミネラルに加えて、食物繊維やクロロフィルなど50種以上の健康・栄養成分を含む食品素材です。

「スーパーフードの王様」と言われるゆえんは、タンパク質とβ-カロテンが豊富なことで。スピルリナの55〜70%がタンパク質(アミノ酸)です。また、1日の摂取目安量である4gのスピルリナで緑黄色野菜約120g分のβ-カロテンを摂取できます。その上、消化吸収率が95%(動物試験)と非常に高いため、豊富な栄養をムダなく摂取できるとされている点も大きな特徴です。

販売実績約40年。世界有数のスピルリナメーカー!

では、御社のブランドコンセプトについて教えてください。

竹見:

「価値あるスピルリナを通して人びとの健康や豊かな生活づくりの貢献したい」というコンセプトをこの40年間一貫して守り続けています。

スピルリナメーカーとしての始まりは1970年初頭、今から約半世紀前に親会社のDIC株式会社(旧 大日本インキ化学工業)がスピルリナの研究を始めたのが原点です。世界に先駆けて商業ベースでスピルリナの管理培養に成功し、1978年より販売を始めたので、販売実績としては約40年になります。

DICライフテック株式会社はDIC株式会社の100%子会社で、スピルリナを健康食品や一般食品の原料として生産・販売しています。現在の生産量は年間900t以上で、スピルリナの世界市場シェアの約25%を占めているんですよ。

カリフォルニア自社ファーム産100%へのこだわり

dic02

年間900t以上とはすごいですね。それほど大量のスピルリナはどこで生産されているのですか?

竹見:

米国カリフォルニア州にあるDICグループの関連会社「アースライズ」の自社ファームで生産しています。アースライズは、スーパーフード大国アメリカでも定評のある健康食品ブランドです。

対してDICは、約50年間の研究成果による有用性に優れたスピルリナの株を保有しています。つまり、信頼できるファームで徹底した品質管理のもと、自社原料を100%使ったトレーサビリティを行っています。

それほどスピルリナの品質管理は難しいのですね。

竹見:

はい。スピルリナの培養は、基本的に農作物を育てるのと同じです。農薬や殺虫剤の使用は避けるべきですし、高温殺菌するとせっかくの栄養価を落としてしまいます。そのため常に厳しい基準で管理培養をし、食品レベルで認められた雑菌管理をして、スピルリナのもつ素の良さを活かして製品化しています。

また、カリフォルニアの工場はISO(品質保証の国際規格)、HACCP(総合衛生管理製造システム)、GMP(適正製造規範)などの認証を取得し、さまざまな知識と経験をもつ日本人スタッフが品質管理責任者を務めています。

というのもDICは元々化学メーカーなので、工程を非常に大事にする文化が根付いています。何か不具合があればすぐに工程をストップして検証するプロセスが身についているので、このように品質管理も徹底しているのです。

女性の健康をサポートする「アースライズ スピルリナNEXT」

dic03

御社の「アースライズ スピルリナ」にはさまざまなブランドがありますね。代表的なブランドについて教えていただけますか?

竹見:

スピルリナの栄養成分をそのまま摂取していただくブランドと、スピルリナをベースに栄養機能成分などをプラスしたブランド、大きく2種類を展開しています。

前者は「アースライズ スピルリナ ナチュラル」で、冒頭でご紹介した通り50種以上の健康・栄養成分を含む、100%カリフォルニア産スピルリナのサプリメントです。食事だけでは不足しがちな栄養をバランスよく補給するためのベースサプリメントとして、老若男女を問わず広く健康の維持・増進に役立てていただきたいと考えています。お客様のアンケートでは「朝の目覚めが良くなった」という声も多く聞かれるんですよ。

後者は「アースライズ スピルリナNEXT」で、100%カリフォルニア産スピルリナをベースに、生きたまま腸に届く乳酸菌(有胞子性乳酸菌)と、海洋性コラーゲン(魚由来)などを配合しています。こちらは主に美容と健康に気を使っている女性に摂取していただきたいサプリメントです。

健康への貢献を愚直に追求していきたい!

最後に、栄養補給のためにサプリメントを活用しようと考えている方へ、メッセージをお願いします。

竹見:

本来は食事からまんべんなく栄養を摂取するのが理想的ですが、毎日となるとなかなか大変なことですよね。そういった時にサプリメントで栄養を補給したいという方も多いのではないでしょうか。だからこそサプリメントを選ぶにあたっては、原料と原産地と品質管理基準にも着目していただきたいと思います。

DICライフテックは「固い」企業で派手な宣伝もしていません。ですが、お客様の安心安全を愚直に追求している企業です。これからも、米国自社ファーム製のスピルリナを原料とし、徹底した品質管理体制のもとに生産された高品質のサプリメントを提供し、お客様の健康に貢献できる企業であり続けたいと考えています。

dic04

ブランド情報

「アースライズ スピルリナ NEXT」は、世界ではじめて管理培養によるスピルリナの量産に成功したDICグループのDICライフテック社が自信をもって販売している正統ブランド。
カリフォルニアにある自社ファームでは、世界中からスピルリナの良質な株を選定し、農薬を一切使わない自然の恵みを生かした培養をおこなっています。

http://www.dlt-spl.co.jp/spirulina_natural/index.html

fem.リサーチ