スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR]

更新日:2021/05/27 提供:株式会社ウェーブコーポレーション

ベタつき・テカリ肌つるん!うるおいバランスのいい肌になる3つの方法

スキンケア大学編集部

この記事の著者

スキンケア大学編集部

皮脂を気にする女性イメージ

気温と湿度がぐんぐん上昇中。
皮脂が増えて肌はテカテカ、メイクはドロドロ…なんて、悩ましい季節ですよね。

実は過剰な皮脂は、肌あれやエイジングにも影響するんです。

「もともとオイリー肌だから…」

とあきらめなくても大丈夫!
サラリとしたフレッシュな肌づくりは、

  • 洗いすぎない
  • 油分も適度に
  • ビタミンCの力を借りる

の3つがポイントです。

まずは過剰な皮脂と肌あれ・エイジングの関係について、押さえておきましょう。

酸化した皮脂が肌をいじめる!

皮脂には本来、

  • 肌内部の水分蒸散を防ぐ
  • ちり汚れや紫外線などの、外部刺激から守る

といった大事な役割があります。

図説

ところが過剰な皮脂は、時間がたつと酸化して、肌を刺激する過酸化脂質に変化。肌あれやハリの低下を引き起こしたり、ターンオーバーを乱したりすることがあるんです。

皮脂の量はもともとの肌質だけでなく、毎日のスキンケアも大きく影響。次は皮脂と水分のバランスを保つ、スキンケアのポイントをご紹介しますね。

1.洗いすぎない

洗顔する女性イメージ

洗顔に時間をかけすぎると、皮ふが傷つき肌本来のうるおいが逃げてしまいます。うるおい不足を補おうとして、かえって皮脂が出てしまうことが…。

製品の使用方法を守った上で、ゴシゴシこすらないようにやさしく洗うことも大切です。

2.油分も適度に

クリームイメージ

化粧水をたっぷりつけると気持ちがいいし、みずみずしくうるおった気がしますよね。

でも適度な油分でヴェールをかけないと、すぐに蒸発してしまいます。しばらくして皮脂がでてきたころには、肌内部がカラカラに…。

乳液やクリームのベタつきが気になるときは、適量を2回に分けてつけるのがオススメです。

3.皮脂対策にはビタミンC美容液

スキンケアをして肌がきれいになって喜ぶ女性イメージ

皮脂腺でつくられた皮脂は、毛穴を通って肌表面に出てきます。ビタミンC美容液は乾燥毛穴が主張してくる肌を、うるおいで整えてくれますよ。

皮脂と水分のバランスを保つほか、

  • ピンッとしたハリを与える
  • 紫外線によるキメの乱れを整える

などの働きもあるので、早めのエイジングケア*1にもぴったりです。

*1 年齢に応じたお手入れ

ビタミンCをしっかり届ける使い方のコツ

毛穴は「ろうと状」に下向きに開いているので、下から上に向かってなじませましょう。こめかみに手をあてて、引き上げながら入れ込むと◎です。

待てない人にはピュアビタミンC*2がおすすめ

ピュアビタミンC*2は、化合物を加えていない純粋なビタミンC*2のことを指します。そのままの形ですぐに働くので、効率よくケアできるのがメリットです。

ビタミンC誘導体とピュアビタミン

一方で、空気や紫外線に触れると壊れやすい性質も。安定性がしっかり考慮されているか、チェックしてくださいね。

*2 アスコルビン酸(整肌成分)

保つ・届ける*3・持続する!プロが支持するピュアビタミンC*2美容液

スパトリートメントeX リアルC-セーラム

スパトリートメントeX リアルC-セーラム
18mL 8,800円 (税込)

スパトリートメントeX リアルC-セーラムは、目利きのエステティシャンたちに支持され続けているピュアビタミンC*2美容液。

独自の浸透技術「D.P.Dカプセル」を採用することで、ピュアビタミンC*2安定性をキープ。さらに浸透性*3と持続性まで高めることに成功しています。

保つ図説

タマネギのような多重層のカプセルに、ピュアビタミンC*2を挟み込み、空気や紫外線をシャットアウト

届ける図説

カプセルは超微粒子のナノサイズ。角層細胞のすきまをぬうように、すみずみまですばやく浸透*3します。

持続する図説

多重層の膜が1枚ずつはがれて、少しずつピュアビタミンC*2を放出。じっくりと届け続けます

*2 アスコルビン酸(整肌成分)
*3 角層まで

ほんのりとろみのあるテクスチャーで、垂れにくくなじませやすいのもポイント。

スパトリートメントeX リアルC-セーラムのテクスチャー

きしみ感やつっぱり感がないので、季節を問わず心地よく使えますよ。

スパトリートメントeX リアルC-セーラムで、涼やかに夏を乗り越えませんか?

詳しくはこちら

美ログ