スキンケア大学 メンズスキンケア大学

オイシックス

ニュース

リピーター続出!オイシックスと「賛否両論」笠原シェフとのコラボ鍋が今年も大人気!

更新日:2013/11/08

Oisixでは、毎年リピーターの多いオリジナルの鍋セットが今年も人気です!

最も販売数の多い人気の鍋「賛否両論」笠原シェフプロデュースの「焼き手羽ラー油鍋」や、新作「満腹にんにくオリーブ鍋」など、オリジナルで全5種類の販売を開始。単品販売だけでなく、いろいろな味が楽しめる頒布会もあり、長い鍋シーズンをバラエティ豊かに彩ります。

鍋セットは、スープ、肉、野菜、〆までオールインワンでお届けするため、いつもと違う味を手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

■オススメのポイント

今年のキーワードは「味変」と「〆アレンジ」。​ちょい足しなどのブームを後押しに、鍋セットでも途中で味付けを変える「味変」や、最後まで飽きずに楽しんでいただけるご提案を強化しています。

また、鍋の〆は「ごはん」や「うどん」が一般的ですが、中華麺やパスタなどをセット販売したり、様々な「〆アレンジ」を提案しています。

■予約が取れない有名店「賛否両論」笠原将弘シェフの「焼き手羽ラー油鍋」

「焼き手羽ラー油鍋」は、予約の取れない店「賛否両論」のシェフ笠原将弘氏がプライベートでシェフ仲間に振舞っていた、店でも食べられない味を再現。手羽先を焦がすことで辛さの中に香ばしさがあり、また昨年に比べて干エビを増量したことで味の深みも増しました。

なかでも、料理人から人気の「館ケ森高原豚」の旨みと、焼くことで香ばしさが格別な「焦がし手羽先」がやみつきになることまちがいなし!

<味変ポイント>
卵を加えてすき焼き風に、豆乳を加えてまろやかに。(卵、豆乳はセット外)
<〆アレンジ>
出汁に合うもっちり中華麺

■タリアテッレで〆る新作「満腹にんにくオリーブ鍋」

今年初めて発売するのは、チキンベースのスープに刻みにんにくを加え、隠し味に白ワインとアンチョビを加えたバーニャカウダ風の「満腹にんにくオリーブ鍋」。

アンチョビとニンニクの濃厚なスープに、バジルのさわやかさが絶妙な味の変化をもたらしてくれます。また、オリーブオイルを加えることで、フルーティーさも引き立ちます。

<味変ポイント>
途中で「フレッシュバジル」をちぎり入れてさわやかな風味に、「オリーブオイル」をまわしかけてフルーティに。
<〆アレンジ>
​濃厚なスープが適度になじむきしめんのように太いパスタ「タリアテッレ」

■商品詳細

おいしさ色々鍋5回頒布会ページ

その他ニュースを見る

オイシックス

ビューティーサポーターズ

ビューティーサポーターズニュース

更に最新記事を見る

閉じる

参加企業