スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

TOYOTA

インタビュー

99%紫外線カット「スーパーUVカットガラス」

(スキンケア大学) ヴィッツには、ドライブを快適に過ごすための様々な装備がついておりますが、女性を意識した点はどのようなところでしょうか?

(木内) ヴィッツのなかでも女性を意識したグレードとして誕生したのがJewel(ジュエル)です。
Jewelは「ジュエリー=宝石」をテーマにしており、内装は女性の視点で選んだ上質さがあり親しみやすいトリュフ(ブラウン)カラーのシートであったり、ボディカラーのチェリーパールクリスタルシャインは艶やかな大人のピンクを表現しています。

また、ダイヤモンドのカットをイメージしたホイールや、輝きを持たせたフロントグリル、ヘッドランプなど様々なパーツにもこだわりました。もちろん装備も充実しています。
特に、運転中の紫外線を気にされる女性も多いことから、約99%紫外線をカットする「スーパーUVカットガラス」を世界で初めてフロントドアに搭載しました。

他にも、買い物したものがシートから落ちないようにするための買い物アシストシートや、運転時に履き替えたヒールの靴などを助手席の下に置けるようなトレイを設置しています。

(スキンケア大学) 反響などはどのようにありましたでしょうか。

(木内) 予想以上に紫外線へ関心の高い方が多く、女性のみならず男性からも「スーパーUVカットガラス」についてのお問い合わせが多くありました。その背景には、奥様やお子様を気遣う方であったり、最近では美白を意識される男性も増えているからかもしれません。

また、車に乗る時に日焼け止めクリームを塗ったり、手袋をする煩わしさから解放されたというお声が多かったことも嬉しいですね。

こういった反響もあって、現在では日射しによる暑さのもとである赤外線(IR)を効果的に遮断し、直射日光によるジリジリ感を和らげる機能がついたIR(赤外線)カット機能付スーパーUVカットガラス(フロントドア)がヴィッツから採用され、ヴィッツパッソなどのコンパクトカー以外の車種でも「IR(赤外線)カット機能付スーパーUVカットガラス」を搭載した車が増えています。

ドライブを楽しく快適に

(スキンケア大学) 今後はどのような広がりをみせるのでしょうか。

(木内) 快適なドライブの時間を過ごしていただくために、トヨタでは様々な車の快適性アイテムを開発・採用してきました。これらの快適性アイテムはDrive Beauty ~美空間を乗りこなす~ として、「美」「健」「癒」に配慮されています。

今後も、これまでに商品化されてきた肩や腰を部分的に温める「快適温熱シート」や、「スーパーUVカットガラス」の採用、「ナノイードライブシャワー」などとあわせて、ドライブの楽しさが広がる快適アイテムが提供できればいいですね。

(スキンケア大学) 女性のみなさまに何かメッセージがあればお願いいたします。

(木内) 車の中では意外と油断をしてしまう方が多いのではないでしょうか?冬の暖房、夏の冷房など一年を通して車内は乾燥しがちです。また、紫外線対策として日焼け止めを塗ったり、手袋をはめたり、煩わしいことも多いものです。

TOYOTAは、そんな煩わしさから解放される女性に嬉しい快適装備が備わったコンパクトカーを用意しています。ヴィッツをはじめ、さまざまな女性の期待に応えられるよう、それぞれの個性や使い勝手に合わせたラインナップとなっているので、自分の好みのクルマを選んで快適にドライブを楽しんでいただけたらと思います。

TOYOTA 企業情報

ヴィッツは1999年の発売以来、欧州をはじめ世界で販売されるTOYOTAのコンパクトカーの代表的モデル。
2010年に発売された3代目となるヴィッツでは、さまざまなニーズに応えられるよう、ライフスタイルに合わせた4つのグレードを提案。その中の1つとして、女性を意識した「ジュエリー=宝石」という名を持つグレード、Jewela(ジュエラ)が誕生した。トータルコーディネートと質感にこだわった内外装と女性に嬉しい装備により、ワンランク上の個性と快適性を追求している。

TOYOTAのサイトへ

TOYOTA

ビューティーサポーターズ

ビューティーサポーターズニュース

更に最新記事を見る

閉じる

参加企業