スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

美容にもうれしい乳酸菌生成エキス「ラクティス」とは?

更新日:2018/12/14

株式会社ビーアンドエス・コーポレーション
常務取締役 福井 勝さん

善玉・悪玉の区別はもう古い?これからの腸内フローラに大切なこと

bands1

美と健康のためにヨーグルトなどを食べますが、実際どのような働きをしてくれるんでしょうか?

福井:

腸内細菌には、「善玉菌」と「悪玉菌」、さらに、この2つの多いほうに加担する「日和見菌」の3種類があると聞いたことがあるのではないでしょうか?この3種のうち「善玉菌」を増やすために、食事などで乳酸菌を摂るとよいとされてきました。

しかし、腸内フローラは指紋のように1人ひとり異なります。ヨーグルトや乳酸菌飲料などでたくさん乳酸菌を摂取しても、腸との相性が悪いと定着しません。さらにどの乳酸菌が自分に合うのかわからない…という問題があります。

さらに近年は、科学の進歩によって私たちの体に悪い影響を及ぼすといわれる「悪玉菌」の中にも、とても重要な物質を作っている菌がいることや、菌には個性があり、全ての菌がお互いに関係し合い、チームとして私たちの健康を支えてくれいることが分かりました。

大切なのは、特定の菌だけではなく、菌全体の種類やバランスや総量を整えることだったのです。

乳酸菌生成エキス「ラクティス」とは?

では、乳酸菌生成エキス「ラクティス」は、ヨーグルトなどから摂取できる一般的な乳酸菌とどのように違うのでしょうか。

福井:

乳酸菌生成エキスの希釈タイプ「ラクティス」は、乳酸菌そのものではなく、「自分の共棲細菌をサポートする」エキスです。16種類の乳酸菌を豆乳のなかで発酵・熟成させ、自分の共棲細菌を増やすために必要な成分だけを抽出しています。

「ラクティス」を飲むことによって、菌の種類やバランス、総量を適正に整えることが期待できます。そうやって体内の細菌叢をサポートしていくことで、すこやかな状態を維持するのはもちろん、美容にもよい影響を促していくのです。これについては、弊社で行った試験でも期待できる結果が出ているので、美容面で悩みを持っている方にも活用いただきたいな、と思っています。

大正初期から乳酸菌のよさを広め、独自のエキス開発へ

bands2

この乳酸菌生成エキスは、どのような過程を経て開発されたのでしょうか。

福井:

弊社のルーツは、医師である正垣角太郎が大正3年(1914年)、日本で初めてヨーグルトの製造販売を開始したことにさかのぼります。大正14年(1925年)には、4種類の乳酸菌培養液に甘みを加えた「エリー」を開発・発売しました。

最近でこそ、「腸内フローラ」という言葉が一般化するなど、体内から整える大切さや乳酸菌の有効性が知られるようになってきています。しかし、大正初期は知識もなければ、ヨーグルトを保存する冷蔵庫もない時代。そのため学生を雇って、作りたてのヨーグルトを配達し、お客様一人ひとりに乳酸菌のよさを説明していたんですよ。

その後、1980年に二代目である正垣一義が、シルクロード探検隊を率いた大谷光瑞師との交流からヒントを得て、乳酸菌生成エキスの開発に成功。エキス原液を健康食品「智通(ちつう)」として発売したのを皮切りに、現在までにさまざまな製品を開発・製造・販売しています。

「健康とは何か」を科学的に説明する取り組みも実施

「ラクティス」は、どちらで購入できるのでしょうか。また、プロモーション活動などはしているのですか?

福井:

弊社の通販サイトと、大手ECサイトなどで販売しています。乳酸菌生成エキスは、一般のお客様にそのよさをわかりやすく、広くお伝えする必要があると感じてきました。

そのため、乳酸菌生成エキスを商品化した当時から、消費者や販売店向けに定期的に「ゼミナール」と呼んでいるお話し会を開催しています。「健康とは何か」について、乳酸菌生成エキスの科学的な根拠と共にきちんと説明することで、わかっていただけるケースが多いように感じています。

また、当社の乳酸菌生成エキスは専門機関でも取り扱っており、約2,000もの専門機関に導入され、ドクターの愛飲者も多くいらっしゃいます。そのため、メディアに出演されたドクターからご紹介していただくケースもあります。特に、女性誌で多くご紹介していただいています。

今後は、WEBの強化やマス媒体の活用なども視野に入れたり、また「ゼミナール」を続けることで、乳酸菌生成エキスのよさを広げていきたいと考えています。皆さんもぜひ、どこかで見かけた際は注目していただけると幸いです。

bands3

ブランド情報

乳酸菌生成エキスの希釈タイプ「ラクティス」は、販売開始から15年目を迎えました。

約100年におよぶ乳酸菌研究によって生まれた「自分の共棲細菌をサポートする」がコンセプトの商品です。液体でレモン風味。生きた菌が入っていないので、温かい飲み物に入れて飲むことができ、気軽に日常生活に取り入れていただけます。「より多くの人が健康を実現されることに貢献する」という企業理念のもと、これからも乳酸菌生成エキスで皆様に美と健康をお届けします。

http://www.lactis.jp/lp/1/pc/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ