スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

「カルピス」由来の乳酸菌から生まれたスキンケアシリーズ「ラクティナ」

更新日:2019/02/12

「カルピス」由来の乳酸菌から生まれたスキンケアシリーズ「ラクティナ」。乳酸菌のチカラを生かしたスキンケアには、どのような特徴や魅力があるのでしょうか?アサヒカルピスウェルネスの伊藤真利子さんにお話を伺いました。

乳酸菌研究から生まれたスキンケア

asahi01

アサヒカルピスウェルネス株式会社
ダイレクトマーケティング部
統括リーダー 伊藤 真利子さん

「ラクティナ」は、どのような背景から生まれたスキンケアなのですか?

伊藤:

「ラクティナ」というのは、乳酸菌飲料「カルピス」を起源にした、乳酸菌研究から生まれたスキンケアシリーズです。

皆さんがご存じの「カルピス」ですが、その歴史は古く、約100年前、1919年に発売された日本初の乳酸菌飲料なんです。創業者の三島海雲の「乳酸菌で発酵させた美味しい飲料で、人々を健康にしたい」という想いから開発され、以後100年にわたり、多くの方々にご愛飲いただいています。

私たちはその創業者の想いを受け継ぎ、乳酸菌や発酵乳で人々の健康に貢献するため、研究を続けてきました。そうした研究のなかから、独自成分「LH発酵乳ホエイ※1」が肌に良いチカラをもたらすことを発見したことで、これをスキンケア成分として応用できるように研究を重ねてきました。「ラクティナ」は、この「LH発酵乳ホエイ※1」を全商品に配合したスキンケアシリーズです。

4ステップのシンプルケアで「すこやかな肌」へ

では、「ラクティナ」の特徴についてお聞かせください。

伊藤:

「ラクティナ」は、「LH発酵乳ホエイ※1」を配合した、「すこやかな肌」を目指す方に使っていただきたいスキンケアシリーズです。「すこやかな肌」とはつまり、肌が本来持っているチカラが十分に発揮され、ふっくらとキメが整っている状態のことだと考えます。

そのためには、与えるだけではなく、「肌本来の美しさを目覚めさせるケア」につなげていただきたいことから、落とす・洗う・与える・保つのシンプルなラインナップに絞っています。

※1ホエイ(牛乳)整肌保湿成分

肌にやさしいシンプルな処方を追求

asahi02

配合へのこだわりもありますか?

伊藤:

乾燥や紫外線、ストレスに睡眠不足など、過酷な環境で、肌はデリケートになりがちですから、どんな肌タイプにもお使いいただけるよう、シンプルな処方を心がけました。

肌と同じ弱酸性であることはもちろんですが、アレルギーテスト※2など、さまざまなテストを繰り返しながら商品をつくっていきました。肌への負担を極力避けるため、アルコール、パラベン、鉱物油、香料、着色料、紫外線吸収剤を使用していません。

※2すべての方にアレルギーが起こらないということではありません。

肌のゆらぎを感じ始めたら

「ラクティナ」は、どのような方に使っていただきたいですか?

伊藤:

私自身もそうですが、季節や環境、生活の変化によって、カサカサしたりゆらぎやすくなってきた方に、使っていただきたいと思います。

肌の調子が良くないと、これまでのスキンケアを変えたり、特別なケアをしてしまいがちですよね。ただ、次から次に出てくる肌悩みに対して、個別のケアを重ねるのはたいへんです。

そんな時に、もっと本質的に、肌そのものを「すこやか」にしたい、と思っていらっしゃる方には、ぜひおすすめしたいスキンケアシリーズです。

すこやかな肌、すこやかな生活のサポーターでありたい

今後、「ラクティナ」をどのようなブランドに育てていきたいですか?

伊藤:

2018年10月に誕生したばかりの新しいブランドですが、大人の女性の持つ、すこやかで個人個人の本当の美しさを引き出すスキンケアシリーズとして、真っ先に思い浮かべていただけるようなブランドに育てていきたいですね。

また、スキンケアを通じ、充実したすこやかな生活を応援する、身近で心強いアイテムになれたらうれしいです。

asahi03

ブランド情報

「ラクティナ」はカルピス健康通販限定のスキンケアシリーズです。

「カルピス」由来の乳酸菌が生み出す独自成分「LH発酵乳ホエイ※1」を配合。シンプルな処方、シンプルなケアで肌本来の美しさを引き出し、ふっくらとしたキメの整ったすこやかな肌へ導きます。

https://www.calpis-shop.jp/c/lactina01/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ