スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

肌の「水分保持能」を改善!造り酒屋が開発したライスパワー®エキスを用いたスキンケア

更新日:2019/04/24

お米の力と発酵の技術を用いて抽出した勇心酒造の「ライスパワー®No.11」。この成分を用いたスキンケアシリーズが「RAIZ(ライース®)」です。肌の「水分保持能」を改善するライスパワー®成分と化粧品開発に込めた想いを、同社の常務である徳山孝仁さんにお伺いしました。

老舗の造り酒屋だから発見できた「ライスパワー®No.11」

raiz01

勇心酒造株式会社
常務取締役 経営企画部部長 農学博士
徳山孝仁さん

スキンケア化粧品「RAIZ(ライース®)」シリーズについてお伺いする前に、造り酒屋である御社が「化粧品を開発製造するまでのきっかけ」について教えていただけますか?

徳山:

弊社は安政の時代から続く造り酒屋で、香川の地で酒造りを行ってきました。ちょうど今から40年ほど前、もともと微生物の研究をしていた5代目が、お酒を造る際の「お米と発酵の技術」に着目したのです。長い間、おいしいお酒を造るためにお米を発酵させてきたわけですが「ほかにも秘めた力があるのではないか」と可能性を感じたのでしょう。

「お米はおいしくてカロリーが取れるだけでなく、人間の健康を支える力が眠っているのではないか。そして、おいしい食べ物や飲み物を作るためだけに使われてきた発酵技術は、もっとほかのものに使えるのではないか」

そんな想いから、まずはお米の力を発酵の技術で引き出すところから始まりました。ただ、科学の力を使ってお米の力を引き出すならば、誰にでもできるのです。化学式があればそれでいいわけですからね。しかし、私たち造り酒屋が持つ発酵技術は、式では表すことができないのです。

たとえば科学者はお酒の造り方について「でんぷんを麹が糖に変えて、糖を酵母がアルコールに変える」と説明し、その化学式を提示します。その式でお酒を造れば、すべて同じ味になるはずです。しかし酒蔵によって味が違うのは、杜氏の技術が違うからだと言われています。

タンクの中で微生物がさまざまな営みを行い、自分たちの世界を操っており、その技術が蔵元によって異なります。酒造りは長い年月、杜氏たちの間で伝えられてきた伝統技術なのです。

杜氏の手が白く美しいということは、造り酒屋では以前から知られていることでした。そしてお米の研究を続けていく中で、肌の水分を保つ力やバリア機能を整える力がある成分を発見したのです。ちょうどその頃、肌トラブルで悩んでいる方の話を伺う機会があり「発酵の技術とお米の力を役立てることができないだろうか」と専門機関の方と共同で開発を進めました。これが化粧品作りのスタートです。

弊社は現在、化粧品メーカーでもありますが、化粧品成分「ライスパワー®エキス」の開発会社でもあります。

皮膚水分保持能の改善が認められた、注目の「ライスパワー®No.11」

raiz02

ライスパワー®とスキンケア化粧品「RAIZ(ライース®)」シリーズについて教えていただけますか。

徳山:

「RAIZ(ライース®)」は、スペイン語で「根本」という意味があります。そこに込めたのは、肌を本質的に美しく変えていこうという想いです。化粧品メーカーではありますが、機能性成分を開発する会社でもありますので、その成分の価値をいかにして伝えるかということも重要だと考えています。

弊社の独自成分であるライスパワー®エキスの中でも「ライスパワー®No.11」は、医薬部外品の効能として「皮膚水分保持能の改善」が認められた素材です。保湿と水分保持能の改善というのは別もので、保湿は一時的にしっとりしますが、根本からの改善にはなりません。

「ライスパワー®No.11」は、肌そのものの水分保持力をサポートします。このライスパワー®エキスを用いた「RAIZ(ライース®)」のシリーズで、肌をすこやかに整えていただきたいと考えています。エイジングケア※、プレエイジングケア※、ベーシックケア、スペシャルケアというシリーズで、ローションやクリームなどをご用意しています。

※エイジングケア:年齢に応じたお手入れ

「RAIZ(ライース®)」のターゲットとしているのはどのような方でしょうか?

徳山:

できれば若い方にも使っていただきたいと思っていますが、若い頃は肌が美しいので、肌を土台から育てることにあまり関心がないかもしれません。ですから、肌との付き合い方に疑問を持った方たちに使っていただきたいですね。

「30代になってから肌の質が変わってきた」「出産後に肌が変わった」など、何かしら肌の変化があったときに、まず手に取ってもらえたらと思います。また50代前後の方で「いろいろなものを試してきたけれど、もう何をやってもダメかも」「加齢だから仕方がない」とあきらめている方にもお使いいただきたいですね。

10年後の美しい肌を考えて、今からスキンケアを見直してほしい

raiz03

最後に読者の方にメッセージをお願いします。

徳山:

人間は「健康になる力、美しくなる力」を持っています。ですから、きちんと肌や体との付き合い方を見直してほしいと思います。多くの方に「肌の美しさとは?」と尋ねると「くすみがなく、キメが細かくて透明感のある肌」とおっしゃいます。透明感や明るさ、トーンは、肌の内側から出てくるものです。そのためには、肌の上に何かをのせるのではなく、健康な肌を土台から作っていく力が必要です。

自分の肌を育むスキンケアは、これから当たり前になっていくと思います。10年後の肌のことを考えて「今からスキンケアを見直してみませんか」とお伝えしたいですね。また肌が生まれ変わっていくのに必要なのは、化粧品だけではなく、暮らし方やストレスのない生活なども関係していると思います。

弊社は成分の開発会社でもあるので「スキンケアを見直す」という部分に賛同いただけるならば、他社さんであっても「ぜひ一緒に商品づくりを」という気持ちがあります。ライスパワー®エキスは「No.11」のほかにもたくさんの力を持っていますので、さまざまな良い側面をこれからも伝えていければと考えています。

raiz04

ブランド情報

ライース®リペアは「未来に自信が持てる肌を育てる本格スキンケア」をコンセプトにしたシリーズです。

最大の特徴は、肌自らがもつ「潤いを保つ力※」を高め、セラミドをはじめとする細胞間脂質の生成力を強化※すること。肌そのものの力※を高めることで、内側※から透明感・ハリ・ツヤを感じられるいきいきとした美しい肌へ導きます。

化粧水・美容液・クリーム、すべてのアイテムに有効成分であるライスパワー® No. 11を高い濃度で配合し、「外側から補う」のではなく「内側※から改善する」スキンケアを実現しました。

※ 医薬部外品の効能・効果/皮膚水分保持能の改善

http://www.ricepowershop.jp

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ