スキンケア大学 メンズスキンケア大学

皮脂分泌を抑える化粧水?!ONE BY KOSÉから「バランシング チューナー」誕生

更新日:2019/06/14

2019年4月16日に「ONE BY KOSÉ」から4つ目のアイテムとなる薬用皮脂ケア化粧水「バランシング チューナー」が発売されました。今回は「ONE BY KOSÉ」のPRを担当する津野さんに、新商品づくりにまつわるさまざまなお話を伺いました。

お客さまの「肌悩みありき」で商品を開発

koseobk01

株式会社コーセー
PR 津野 香織 さん

最初に「ONE BY KOSÉ」のブランドコンセプトについて教えてください。

津野:

「ONE BY KOSÉ」は「技術力や研究力など、コーセーのすべてを集結させることでお客様一人ひとりに寄り添い、肌悩みを解決していきたい」という想いから生まれたブランドになります。

これまでも、乾燥(保湿)、美白、シワ改善に焦点を当て、それぞれの悩みに対応した商品をつくりだしてきました。

では、2019年4月に発売された「バランシング チューナー」は、どのような肌悩みから生まれた商品なのですか?

koseobk02

津野:

今回私たちが着目したのは「過剰な皮脂分泌の悩み」でした。たくさんのお客さまとお話をさせていただくなかで、多くの方が過剰な皮脂分泌で悩んでいるということがわかってきました。

過剰な皮脂分泌の悩みというのは、テカリやベタつきだけではありません。実は、毛穴の黒ずみやニキビなどを引き起こす要因にもなるとされいて、そうした副次的な肌トラブルまで含めると、私たちが考えていた以上にたくさんの方が悩んでいらっしゃいました。

テカリで悩まれている方のなかには、1日に何度もケアをする方も多くいらっしゃいます。そうした方にとって過剰な皮脂分泌は、1日中気になってしまう非常に深刻な悩みです。そこで「過剰な皮脂分泌で悩まれている方たちのお役に立てるようなアイテムをつくっていきたい」という想いから「ONE BY KOSÉ」ブランドとして商品開発をスタートしました。

肌の油水分バランスをコントロールする

koseobk03

どのように商品づくりを進めていったのですか?

津野:

まず、皮脂と皮脂ケアについてリサーチをしていくところから始めました。皮脂は、皮脂腺でつくられ、皮脂膜となって肌のうるおいを守っています。本来、皮脂というのは肌に必要なものですが、過剰に分泌されてしまうことによって、テカリやベタつきなどの肌トラブルを引き起こす要因にもなっているのです。

過剰な皮脂分泌をケアする方法としては、あぶらとり紙やティッシュで取るなど「皮脂を取り去るケア」が主流でした。しかし「取り去るケア」というのは一時的な対応でしかありません。これまでの皮脂対策の状況を踏まえたうえで「一時的なその場しのぎのケアではなく、根本からアプローチする商品をつくりだすことはできないか?」と考え、採用した成分が「ライスパワー No.6」でした。

このライスパワー No.6というのは「日本で唯一、皮脂分泌を抑制することができる成分」として効能認可された有効成分です。ただ、皮脂を抑制する成分というと「肌を乾燥させてしまうのでは?」と思われる方もいらっしゃると思います。しかし、ライスパワーNo.6は、‘過剰’な皮脂の分泌を抑え、肌にとって必要な皮脂をとりさることありません。肌の油水分バランスを整えてくれる非常に素晴らしい有効成分なのです。

そして、セラミドやNMF(天然保湿因子)といった、肌が本来持っているうるおい成分には作用しないとされる成分でもあります。

ライスパワー No.6の特性を知れば知るほど「私たちが思い描いている新アイテムに適した成分なのでは?」と考えるようになり、核となる成分として商品に配合しました。

お客さまの「悩みをケアすること」へのこだわり

koseobk04

商品づくりを進めていくなかで、こだわったことはありますか?

津野:

ものづくりのなかで一番こだわっていることは「自信をもってお客さまにお届けできる商品しか発売しない」ということです。

「ONE BY KOSÉ」の商品は「この商品は美容液にしよう」「今回はクリームをつくろう」など、商品の剤型が最初から決まっているわけではありません。「バランシング チューナー」をつくっていくときも、とろみ系の美容液などさまざまなカタチを試して、そのなかで一番効果実感が高い剤型にすべく検討に検討を重ねました。

そして、最終的にたどり着いたのが化粧水という剤型だったのです。そういう意味で「ONE BY KOSÉ」の開発スタイルというのは「悩みをケアすること」を最優先に考え「最終的な商品のカタチにこだわらないものづくりを行う」と言えるかもしれません。

悩んだとき、思い浮かぶブランドになりたい!

「バランシング チューナー」を今後、どのような商品に育てていきたいですか?

津野:

「バランシング チューナー」はまだ発売したばかりですが、私たちコーセーが自信をもってつくりだした商品です。より多くの方にこの商品を知っていただき「過剰な皮脂分泌をケアしたい」と悩んでいる方が、真っ先に「バランシング チューナー」を思い浮かべてくださるような商品に育てていくことができたらうれしいですね。

koseobk05

ブランド情報

「ひとりひとりの女性を、より美しく」70年以上もの歴史をかさねてきたコーセー。

長い年月のなかで丹念に磨き上げられた、技術力×研究力があります。
「ONE BY KOSÉ」は、そのすべてを結集させた、ONE=唯一無二の化粧品ブランド。
成分に、処方に、感触に。ただひとつだけのオリジナリティがあふれます。
これからは、世界中のすべての女性に、美しさを。コーセーのあたらしい、約束です。

https://www.kose.co.jp/onebykose/balancingtuner/

他の「ブランドインタビュー」の記事を読む

ジャンルを選択してください


美ログ